Windows 10 Mobile Insider Preview Build10136


#wpjp #win10jp

まず、せっかちな人のために先に要約します。

———————————-

リリース

  • Windows 10 Mobile 10136 がリリースされました。
  • 更新バグがあるため、10080など前のWindows10 Mobile からはアップデートできません。

更新方法

更新時の注意

  • Skype が更新後に機能しなくなるので、8.1の段階でSkypeはアンインストールしてください
  • 日本語キーボードがWin10でうまくダウンロードできない場合があるので、日本語キーボードなどは8.1の段階でインストールしておいてください。追加
  • 更新完了後に、設定の最後でロック画面で時計表示が出ずにフリーズしますが、最大10分ほど時計が出るまで我慢して待ってください
  • 言語パックのインストールで全然振ってこない場合はこちらを参考に

———————————-

本文ここから

Gabe Aul からアナウンスがありましたね。10080 で止まっていた Windows 10 Mobile IP に待望のアップデート 10136です。もちろん対象は Fast ring です。

http://blogs.windows.com/bloggingwindows/2015/06/16/announcing-windows-10-mobile-insider-preview-build-10136/

でも、アップグレードにはちょっと注意が必要です!

まず、対象になっているのは、以下の条件下のWindows Phone デバイスのみとなります。

  • Windows Phone 8.1 が動作していて
  • そのデバイス上で Insider Fast ring 登録をONにしている

つまり、10080 の Windows 10 Mobile Insider Preview が動作しているデバイスは対象外で、その場合は

  1. いったん Windows Phone Recovery Tool を使って 8.1に戻し
  2. 続けて Windows Insider app を使って Fast ring にチェックを入れる

必要があります。

なぜか?

それは現時点でのビルドでは10080からアップデートしたときにバグが発生するためです。

もちろんいったん8.1に戻す手間がかかってしまうのは申し訳ないのですが、それよりもこれ以上新しいビルドを皆さんに待たせる方が忍びない、という判断の元、今回はこういう形でアップグレードバグが残った状態で最新ビルドをリリースをしています。これまで2回アップデートがあったわけですが、今回は最新ビルドまで1回で8.1からアップデートできるようにしています。

もし、10080をインストールしていて、8.1には戻したくないという場合は、特に何もしないでください。そのままでも次の新しいビルドを検出できる状態です。このバグが解決して次のビルドでちゃんと差新板に更新できるよう頑張ります。

さて、最新版に挙げる人は絶対読んでね

アップグレードの一番最後で、日付と時刻が表示されないロック画面が最大10分ほどフリーズしたような状態になると思います。

WP_20150617_03_53_39_Pro

なのでここは、日付と時刻がちゃんと表示されて電話をアンロックできるようになるまで、ちょっとしばらくの間、我慢して放置しておいてください。我慢できずにリスタートしてしまったり、電話をロック/アンロック してしまうとかしないように、じっと我慢の子で♪

更新内容

  • とにかくUX周りは変更してます
  • PINパッドは透明化されロック画面上に表示されます
  • またフォントやアイコン漢字もいろいろ変わっているはず
  • その他 コルタナや
  • フォト&カメラ
  • 片手持ち用の対応
  • 10080で出た各種バグのフィックス(例えばMMSが送信できないとか…)

今確認されている問題点

  • 更新後、すべてのアプリにいくつかのアプリ(検索や電話など)のタイルが複数表示される
  • もしPINを何度か間違えると、A1B2C3 といれてくださいと出るのですが、入力するとPINパッドが見えなくなる問題が出ています。この場合は入力後に 緊急通報 をボタンを押して、それから戻るボタンで戻るとちゃんとPINが打てるようになります
  • なので、いくつかのLumia で提供されているダブルタップで起動するオプションを 設定>エクストラ>Touch>wake で OFFにして、PIN アンロックの問題が発生しないようにしておくことをお勧めします。
  • 更新後Skypeが機能しない問題が確認されています。一番よいのは8.1の段階でskypeをアンインストールしておいて更新後にインストールする方法。更新しちゃった場合は、いったんskypeをアンインストールして、再度インストールすること。
  • 言語パックやキーボードのインストールに失敗する。もし、新しい言語パックのインストールに失敗する場合(インストールの準備をしています的な表示のまま進まない)は、このフォーラムのポストを参考に。 基本的には言語を選んで、電話の更新をする、というながれ。ただし一番良いのは 8.1の段階で済ませておくこと。これが一番確実
    1. 設定
    2. 日付と言語
    3. 言語
    4. 言語の追加
    5. 追加する言語を選択
    6. チェックマークをタップ
    7. 戻るボタンをタップして設定画面に戻り
    8. 更新とセキュリティ
    9. 電話の更新
    10. 更新をチェック(10分くらいはかかるかもしれないので、何度かトライして、とのこと)
    11. 画面に従って対応

7/29 には PCとタブレットのWIndows10がリリースされますが、Windows 10 Mobile のリリースは何時なんだ?というご質問をいただきます。よりよい機能を実装するにはもう少し時間が必要ですが、うまくこのまま進んでいけばおそらく今年の後半(later this year)にはお届けできるのではと思っています。今後もフィードバックを取り込んでいきたいと思いますので、引き続きフィードバックをお願いします。

Comments (0)

Skip to main content