Windows Phone Advent Calendar 2014 勝手に中間解説 後編


#wpjp #wpdev_jp

Windows Phone Advent Calendar 2014 勝手に中間解説 の後編です。
昨年もかけることなく完走できた Windows Phone Advent Calendar 2014 ですが、前編のまとめを書いてから結局忙しさで忘れておりました。まぁ、誰も読んでないだろうし(といっても PV は2500近くあったのですが)まぁいいかな?とも思ってたら「後編待ってます」といわれて、ちゃんとやらねば、と思った次第です。

遅くなってすいません。

  1. miu_hiro さん【開発系】WindowsPhone7.0アプリをつくってストアに申請してみた    
    あえて、あらためて Windows Phone 7 ベースでのアプリケーション開発をしてみた記事です。審査が20分で1発で通ったってのが今のストアらしいw
    image
  2. kanokaさん【活用系】Lumia 1020で使えるカメラアプリ
    圧倒的な描写力を持つ Lumia 1020 のカメラ機能を有効活用できる、カメラアプリをいくつか紹介しています。1020ユーザーでなくても見てみるといいですね。
    wp_ss_20141213_0005
  3. mohemoheさん【デバイス】はじめてのうぃんどうずふぉん
    スリムなボディで今だ根強いファンもいる Lumia 925 & Windows Phone を使ってみたレポートです。私とか使いすぎてて逆に良い所も気づかなくなってしまってるところもありますが、こういうレポートを見ると再認識できて感謝です。
    image
  4. jugesan さん【準開発系】XNAで作ったWindows Phoneアプリの思い出
    XNAでゲームを作った時のポイントや、苦労点などを開発者目線でレポートしていただいてます。XNAは本当に良いゲームの開発プラットフォームだっただけに残念。XNA無いと聞いた時はホントショックで…
    image
  5. ichiohta さん【開発系】Windows PhoneアプリでF#を使う
    開発系ですが Windows Phone でサポートしてないF#を使う記事です。要はPCLを作って参照するのですが、Win32API を呼び出すためそのままではPCLにできないところを、そこをうまく切り分けて参照するなど、これは実用的な記事ですね。
    image
  6. karno さん【レポート】僕はいかにして Windows Phone を見捨てたか
    現状の状況を鑑みて、Windows Phone を愛するが故にあきらめられた karno さんから見た Windows Phone のこれまで、についてレポートです。ただ、私も今出も愛用している Krile を世に出してくれたことにただただ感謝です。
    image
  7. FIWWAさん【デバイス】年末大掃除がてら端末初期化した話と、期せずして Denim Update の話
    端末が調子悪かった(って書いてはいけないくらいの結構甚大な不具合の連続、たぶんクラウドサービスとの連携のあたりで全部コケてるように見える)ので、初期化してみたら治った&Denimになってたというお話。無理せず初期化ってところですね。
    image
  8. MayoTaya さん【準開発系】Windows Phone 8.1 エミュレーター とは何かを今更確認する
    Windows Phone 8.1 の開発用のエミュレーターのお話。Hyper-V 上で構成されるようになった Windows Phone 8.x のエミュレーター。Hyper-Vであることを生かしてどういった仕組みになっているのかのレポートです。
    image
  9. SinyaSakakibara さん【開発系】加速度センサーを利用する
    Windows Phone の加速度センサーの挙動とその際の加速度センサーAPIが返す値の情報を整理されています。絶対的な値を返す加速度センサーAPIですが、使用中の動きを考えるとある程度相対値を見ないといけないんですよね。
    image

    さて、実は SinyaSakakibara さんの公開がギリギリで、バックアップ班(?) が動かれてたんですよね。せっかくなのでそちらもご紹介。

    kazuaki さん【開発系】 Windows Phone で MapControl を使う
    標準で用意されているMap Control を使うためのプロセスを紹介した連載記事の3/4回目の記事です。この後にも書かれているレイヤーを使ってBingMap の情報を入れると白地図で無い地図が出せるという方法。ChiiAyano さんのアドバイス。
    image

  10. shinoblogavi 【レポート】Windows Phone のこれまでとこれから
    そして最後は私の駄文です。ホントは、伏字で書けなかったところも書いてみたかったし、いま動いてることも持書きたいけど、勿論全部守秘義務があるので言えません。おかげでだいぶ髪の毛は伸びてます。
    image

そんなわけで、執筆された皆様(そしてサポートをされた皆様)本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。こんな状況でもこれだけの方が思いを持って書いてくれている状況に感謝します。言えなかった話は、私が髪を切った後にNDAの飲み会でも開いて語り合いましょうw

ゆっくりかもしれないし、明けてもなかなか明るくならないかもしれないけど、夜は明けると思う。

Comments (0)

Skip to main content