Windows Store Logo Maker 1.6.2


#win8dev_jp

https://aka.ms/windowslogomaker

Windows Store アプリ用のアイコンを作成する Windows Store Logo Maker をアップデートしました。

  • 【基本】Windows 8.1 のアイコンに対応 New !
  • 【基本】保存画像の画質の改善
  • 【デザイン】最大3つの画像を読み込み可能 New !
  • 【デザイン】各画像の移動とサイズ変更 New !
  • 【デザイン】ワイドロゴとスクエアロゴのレイアウトを個別設定 New !
  • 【基本】デザインした設定をプロジェクトとして保存・再読み込み New !

外観

インターフェース的にはすっきりしました。

image

起動と背景設定

起動したら、背景画像を読み込みます。(ボタン、ドラッグ&ドロップ、コピペ)左右同時に読み込まれます。

もしくは右下のボタンから背景色を設定するのもいいでしょう。

image image

画像の追加

続けて画像を読み込みます。読み込むと、左右両方に配置されます。(背景画像+2画像まで)

①ドラッグして移動したり、②マウスホイールでサイズを変更できます。③右クリックで画像を消去できます。

image

 アイコンの保存

最後に、アイコン生成するとアイコンを保存できます。アニメーションが動いて完了したら保存完了です。

image image

デフォルトで19個+3つのアイコンを保存します。3つのアイコンは既定サイズを超えてしまうので使用したい場合は別のツールでファイルサイズを小さくしなくてはなりません)

 プロジェクトの配置

このファイルをプロジェクトのAssetフォルダに上書き保存してください。

image

背景色が描かれたアイコンファイルも入っています。ストアアプリのmanifestで設定します。

作成したアイコン設定の再利用

今後再利用する可能性がある場合は、設定をプロジェクト保存しておきます。次回プロジェクト読込するとこの状態を復元しますが、もとにしている画像ファイルがないものは保存されません。また、もとの画像がなくなってしまった場合も正しく読み込まれません。

ヘルプ

画面右下のボタンを押すと、簡単なヘルプ画像を表示できます。

image

Comments (0)

Skip to main content