もう1月も半ばですが、本年もよろしくお願いします。


2014年も、すっかり明けました。本年もよろしくお願いします。

年末は壮大なご挨拶というか、かける範囲でぶっちゃけて、そのあとは12/31まで本業が忙しく、そのまま年を開けてました!

Comic Market 85 Microsoft ブース

マイクロソフトは7月から新年度ですので、この1月はちょうど半年が過ぎて、いろいろな活動の見直しが入る時期ですし、また(我々で言うところの)下半期が始まる重要な時期です。そうしながら、新しい製品、新しい技術は日々更新されてきますので、それを追い続ける毎日の始まりです。

★イベント

特にデバイス&開発 フォーカスで見たら今年のこの半年は大忙し。

  1. 1月7日:CES@ラスベガス
  2. 2月24日:MWC(Mobile World Congress)@バルセロナ
  3. 4月2日:Build 2014 @サンフランシスコ
  4. 5月29日:開発者向けイベント@品川

image 

ひとまず、製品フォーカスで見たら、Mobile World Congress が注目ですね。何か新しい発表がないか今から楽しみにしています。あくまでもモバイル好きの1ユーザーとして♪

そして、開発者目線で見たら、やっぱり Build 2014が楽しみです。Windows な開発者も Azure な方も、もちろん Phone の開発者の方もたぶん間違いなくワクワクできる内容になるかと思います。たぶんまた、すぐ各セッションレベルでもストリーミングが配信されると思うので日本でも安心して情報収集ができるはず。

image

でも、やっぱりまとめて日本語で見たいという方は、5月末に開催される、開発者向けイベントにご注目くださいね。私が所属するデベロッパー&プラットフォーム統括本部が中心になって実施します。もちろんテクニカル エバンジェリスト総出演(というか1セッション2セッションは当たり前!)でお送りします。もてる技術、出せる情報すべて出します!という感じです。

個人的には、Phone の集まりをやりたいなーなんてもくろんでたり。本業がひと段落したら、ですけどねw

★ハードウェア&ソフトウェア

昨年は Surface 2/ Pro 2 の登場や、各社 Haswell 対応軽量モデルのリリース、WQXGA+ をも超えた解像度の到来、年末には8インチ Windows 8 デバイスのリリースラッシュで楽しく、日々お財布との相談でした。Windows Phone もついに6インチ フルHDモデル(とそれに合わせたGDR3)の登場で、盛り上がっています。

image

この波は引き続きこの上半期に続くと思いますが、やはり開発側から見たら、こういったデバイスを生かした、いかしたアプリケーションを作ることが大事、というか面白いのかな?と思ってます。Surface に特化してみたり、8インチデバイスに特化してみたり、スナップした状態で使うことにフォーカスしてみたりするのが面白いかな?と思ってます。

それから、やってみたいところは Android / iPhone / Windows Phone / Windows 8 x Windows 8 でのシナリオを考えたアプリケーションアイディア。ま、クラウド連携という形になりますが、あまり壮大なことを考えずに、ネタベースで初めて見たいところ。

それから Windows 8 x 8台 16台 32台 64台 で何かやりたいですねー。実装レベルで考えれば、巨大な(XAMLでいうところの)パネルを作って、その一部を表示するアプリを作り、あとはデバイスごとに表示するエリアを変えるだけ、という感じですね。同期とPush配信による連携がポイントですね。というか、そういうアプリを作るためのベースプラットフォーム(テンプレート?)を作ってみたいかな。

これはすごい!

★顔が見えて話しかけられるエバンジェリストになりたい

まぁ、そういうエバンジェリストに… というよりも、「顔の見えて気軽に聞けるMSの人」になりたいった感じですね。

そのためにはやっぱり自分の技術・スキルを磨かないとね。そしてそれをちゃんと発信しないと。それからあちこちに窓を開けておいて、ま、毎年やっている事ですが。

とりあえず Twitter private official / Facebook / Email などなど何かあればお声掛けください。

Comments (0)

Skip to main content