Windows 8 のフリックキーのスクリーンショットを撮るには


#win8dev_jp

えっと、いろいろやってみたのですが、どうしてもうまく撮れない。

  • スクリーンキーボードを出すのにタッチ環境で行う
  • キーボードでスクリーンショットをした瞬間、スクリーンキーボードが解除

結局できず

で、Visual Studio 2013 のシミュレーター。

  1. 起動して
  2. タッチモードにして
  3. スクリーンキーボードを表示して
  4. 長押ししてフリック状態にしたら、
  5. 通用のキーボードのPrnScrキーを押す(Surface は Fn+Space)
  6. ペイントブラシを起動して
  7. 張り付ける

それがこれ。

image

シミューレーターは何かと便利です。

追記

教えてもらった。デスクトップ画面なら、スクリーンキーボードを表示するボタンがあるので、表示してフリックが表示されたら PrtScr キーでキャプチャ。Winキーを押すとスクリーンキーボードが解除されるので、PrtScr キーでコピーしてペイントあたりに張り付けて保存する。

さくしまさん、ありがと♪

Comments (0)

Skip to main content