2013流行語アプリ選手権&総選挙 by @IT


#win8dev_jp

去年開催された、「エイっと作ろう! Windows ストアアプリ選手権 - @IT」に続いて今年も Windows ストアアプリコンテストを開催します。

image

賞金総額130万円、8部門+大賞を目指してください。

対象アプリ:

2013年9月1日から12月1日の間にWindowsストアに新規公開されたアプリケーションが対象です。ですから今月あげたアプリもOK。Spotlight で作ったアプリもOKです。

各賞:

チャンスは8ぶもん+大賞1アプリです!!!

  • 流行語センターアプリ大賞:賞金50万円
    全てのアプリの中で最も優秀と選ばれたアプリ1本
  • 流行語アプリ神8(エイト)賞:賞金10万円
    各部門の中で最も優秀と選ばれたアプリ各1本

審査:

応募作品の審査は、一般投票と審査員による審査の両方で行います。

  • 流行語センターアプリ大賞:Web上での投票総数審査ポイントの上位1位
  • 流行語アプリ神8(エイト)賞:各部門ごとのWeb上での投票数審査ポイントの各部門上位1位

応募作品はWebサイトに公開され、一般ユーザーからも投票をしていただきます。尚、投票していただいた方の中から、抽選で10名様に、Amazonギフト券5000円分を進呈するのをはじめ、マウスや書籍、ストラップを数名様に進呈しますので、最後までお進みください。

アプリ総選挙に投票する(※投票は誰でも参加できます)

ですから、早めに応募されて公開され、個人のBlogやソーシャルメディアを使って「アプリの選挙活動」をすればより有利になるというわけです。

各賞:

今年は、8つの部門を用意しました。どれか1つの部門に応募してください。複数のアプリを応募してもOKです。自分の得意な分野でぜひチャレンジしてみてください。もちろん複数応募もOKです。

【1】「アプリ開発いつ始めるの? 今でしょ!」部門:
Windows 8 アプリ開発体験テンプレート」のテンプレートを利用したアプリ
【2】「ご当地をアプリで盛り上げようじぇ!」
ご当地キャラ、ネタを使ったアプリケーション。
【3】「激面(おも)スティックファイナリアリティぷんぷんゲーム」部門
ゲーム。
【4】「クラウドで取り返す…… BaaS返し」部門
Windows Azureモバイルサービス」を使っているWindowsストアアプリ
【5】「デバイスと大連携でしょ」部門
デバイスと連携したアプリ
【6】「年末年始にタブレットでおばか騒ぎアプリ」部門
年末年始を楽しむアプリ
【7】「Web技術をネイティブ化で二刀流」部門
WebコンテンツやWebサービスを利用したアプリ
【8】「流行語にちなんだキャラ」部門
下記、流行語にちなんだキャラ素材を使ったアプリ
Comments (0)

Skip to main content