YuGothic が増えて


Windows 8.1 には游ゴシックと、游ゴシック Light そして 游明朝や游明朝 Lightがあります。

このあたりを使えば、以前に比べたら フォントのウェイトコントロールができるようになりました。まだ微妙ですけどね。

yugothic

游ゴシックと游ゴシック Light の Bold がほとんど差がないのでもったいないのですが、若干游ゴシック Lightの Boldが太い気がします。いずれにせよ、游ゴシック Light が使えるようになるのはうれしいところ。Segoe UI Light に対応したこの細さがなかったですからねー。

Comments (1)

  1. Nitori18 より:

    細かい点ですが、Windows8に搭載されているのはYuGothic(游ゴシック)は、「Light」「Regular」「Bold」の3種類です。

    掲載されている画像の「游ゴシック Light Bold」は、「Light」を機械的にBold表示している(疑似Bold)

    だけですので、おそらく品質は良くありません。「Regular」の使用をおすすめします。

Skip to main content