Emulator と Visual Studio 用の IS12T スキン


#wp7dev_jp
最近セミナー等でたまに紹介している、IS12T用のスキンです。

追記 11/29
ファイルに不備があり、戻るボタンの長押しができませんでした。
修正版をご利用ください。→ WindowsPhoneEmulatorSkin.zip

・ セットアップを実行すると、エミュレーターとVisual Studio の開発画面のいずれのスキンも書き換えることができます。
・ マゼンタ、シトラス、ブラック、そして オリジナルの4種類のスキンを用意。いつでも戻せます。
・ Visual Studio の再セットアップなど不要
・ ボタンを押すとちゃんとと光ります

image image image

こちらはVisual Studioの開発画面。より実機に近いイメージで開発が出来そうです。

image

インストールはファイルを回答して、使用したいスキンのセットアップファイルを管理者権限で実行します。

使用するときには自己責任でお願いします。

WindowsPhoneEmulatorSkin.zip

Comments (1)

  1. none says:

    エミュレータのスキンを換えてみましたがBackボタンの長押しが動作しませんでした。

    そこでそれぞれのスキンのWM7_Skin.xmlの36行目

    onClick="0x3B"

    onPressAndHold="0x3B"

    に書き換えたところ無事Backボタンの長押しが動作しました。