IS12T 白再び


#IS12T

プライベートのblogでちょっと紹介したのですが、もう一度カッティングシートで IS12T 白バージョンを作ってみました。結論から言うと60点。

今回は Illustrator で図面を起こしてみました。これはカッティングシートに印刷するために左右を逆にしています。

image

まずははがきサイズにカットしたカッティングシートの裏面に印刷します。そしてカッターで大きく切断。

IMG_1050IMG_1051

そしてここで穴あけで各穴やRに穴をあけていきます。カッターでひたすら地道に切ってもOK。残りは地道に切っていきます。

IMG_1052IMG_1053IMG_1054

さてここからが楽しい。貼っていきます。横、上下です。どうしてもずれあがりますね。図面の精度を上げないといけません。

IMG_1055IMG_1056

裏面が面積が大きいので問題。カッティングシートがだいじょうぶなら霧吹きで濡らすこともあり。貼る時は左のボタン類があるほうからゆっくり貼っていきます。気泡が入らないように。カメラ周りと横のRはできればドライヤーで温めて曲げるとベター。

IMG_1057IMG_1058

カメラの穴はこの時点で開けます。裏面からクラフト用の細いカッターでくりぬきます。完成すれば塗装したみたいにきれいな蓋。

IMG_1059IMG_1061

やっぱり白は難しいです。下の色が見えてしまうと一気に興ざめしてしまう人もいると思います。なので、これをやるなら黒ベースがいいでしょうね。自己採点60点なので、ステッカーを張って楽しんじゃいます。先日本社出張のお土産で同僚が買ってきてくれたステッカー。

IMG_1064IMG_1065

白に合うタイルは難しいですが、思い切って赤などはいいかもしれません。写真で見るよりも、白すぎてやっぱり貼った感はありますね。

IMG_1062IMG_1063

以上遊んでみました。

なお本記事および、写真については無断転載禁止です。

Comments (0)

Skip to main content