Panorama コントロールにおけるアプリケーションバーを使うには


#wp7dev_jp

もし、パノラマにApplication Bar をつけるなら、Expression Blendが使いやすいです。。

image

 

 

■半透明

実は背景色なども設定できます。背景色の不透明度をを50%にしてみます。でもデザイン画面は変わりません。

image

で、一見ちゃんとボタンがよけられているように見えますが、実行してみると、Blendのデザイン画面と様子が異なります。半透明にすると、重なるような仕様になっています。

image

なので、この辺りは自分で調整が必要です。一番簡単な対処方法は PanoramaItem を選択して下のマージンを72ドット取ることです。

image

画面上では、このように変な間が空いてしまいますが、実行するとぴったりです。もうちょっとマージンを付けたければ80ドットくらいに設定するのもいいかもしれません。

image

ちなみに、この背景色は黒で不透明度が50%。

 

■使い方の注意

で、本来はこのアプリケーションバーはそのページ用の機能として使われます。だからページごとに内容を変える必要があります。そうなるとちょっと処理が複雑になります。でもそのページでは使えないアイコンを表示することも問題。なので、Panoramaでの Application Barの利用は難しいところがあります。

そういう意味ではアイコンなしのメニューだけ、という使い方もアリ。この場合はMode=Minimized にしておきましょう。

image

設定画面はこうですが、実行すると、こうなります。

image

こういった使い方はアリですが、すぐにボタンが押せるアプリケーションバーの使い方としてはちょっと半減ですね。

要はこういった部分がちゃんとわかっていないと、違和感がないように配置するのは難しいところがあります。もし使う方は注意してください。

Comments (0)

Skip to main content