今日は節目


自分にとって今日は節目の日だから。

これまで本業としてやってこなかったWindows Phone。でも今年から Windows Phone 7 の担当として活動しています。Windows 7もやっていますけどね。実際は無があった時には迷った。厳しい状況だし、いろいろな話も聞く。特に1stリリースで日本からは出なかった。これはショックだった。それでもやろうと思ったのは Windows Phone 7がいい意味で自分の想像を裏切ってくれたOSだったから。自分でも自信を持って勧められる思ったから。

勿論まだまだ足りないところはある。でもそれらに対してもきちんとした答えをそう遠くはないうちに出せると思う。

多くの方が知りたいのは「日本ではいつ?」ということだと思う。でもこれは今はわからないので聞かれても答えられない。これはすごく悔しい。だからこそ、発表できるような時が来たらいち早く発表するつもり。そしてその日までは1人でも多くの人とコミュニケーションをとって自分が持っていることを伝えたい。皆さんが少しでもワクワクしてもらえたならうれしい限りです。そのためにもやらなければならないことはたくさんあります。

Windows Phone 7 の日本でのローンチを夢見て頑張ります。

願わくば、その時までに「Windows Phone 7なら忍さん」なんて言ってもらえるように…

Comments (1)

  1. 通りすがり より:

    これまでもこれからも忍さんとWP7ののプレゼン(面白い)も応援しています。

Skip to main content