Phone 7 に届くまで #68:PDC10 Tokyo 開催 Day 1 は Azure & Windows Phone 7

Microsoft Conference が 11月25・26にザ・プリンス パークタワー東京をはじめ全国7都市で開催されます。 そして、MSCと併設でPDC Tokyo が同会場で開催されます。現在開催中のPDCのサブイベントとしてTokyoでも開催することになりました。 2日間で12セッション予定しています。 1トラック6セッションは Windows Azure のセッションを、そしてもう1トラックは User Experience トラックとして、Windows Phone 7、Windows 7, IE9, Silverlight を中心にセッションを行います。 特に、このクラスのイベントでは初めて Windows Phone 7のセッションを行います。それも 25日のUXトラックの3セッションすべてWindows Phone 7のセッションです。もちろん私もセッションは担当します。 参加にはWindows Azure のサブスクリプション登録が必要なので、これを機会にアカウントを取ってみてだください。

0

Phone 7 に届くまで #67:Petzold 先生の Programming Windows Phone 7 執筆完了

PDCに合わせてというか Petzold さんの Programming Windows Phone 7の執筆が完了したそうです。全部で1000ページにわたる本だそうで、いったい何kgの本になるのか心配です。(以前書かれた WPF本 APPLICATION = CODE + MARKUP がやっぱり1000ページ近かったので、5cmくらいでしょうね) Free ebook: Programming Windows Phone 7, by Charles Petzold サイトに行くと抜粋版をダウンロードしてみることができるのでチェックするにはいいですね。 サイトからは全頁の原稿がフリーでダウンロードできます(PDF) こりゃ太っ腹です。またコードサンプルもダウンロードできるのである程度知っている人ならこれだけでも満足できそうです。でも本は買っちゃうかも。 Petzold さんの本はすべてを網羅し、内容をしっかり理解できる本になっています。逆に言えば、開発のノウハウがわかっている人にはちょっと冗長に感じる部分もあるかもしれません。UI部分の実装も全部XAMLのコードを見せていますが、私の持論でいえば、XAMLは手書きするものではないので好みが出るかなぁ。と。 とはいえ、Windows Phone 7 の開発バイブルにはなりそうです。 …私?鋭意執筆中です。φ(. .  ) カキカキ

0

Phone 7 に届くまで #66:PDC 10キーノート

PDC 10 のキーノートが28日深夜ライブで行われていました。 PDC10 Keynote 渋谷で行われた、PDC 10 パブリックビューイングの様子も会場で流れていました。 このストリーミングは非常によくできていてクオリティもさることながら機能もすごい。 画面下のCCで英語字幕。 Autdio を Japanese で日本語での同時通訳。 右上のライブカメラ上の「SWAP」でメインとサブ画面を切り替え お気に入りの場所に Bookmark(しおり) さて、キーノートのネタは、IE9, Windows Phone 7、そしてAzureです。IE9 は Test Drive が新しくなって PP6 のインストールができるようになています。 http://ie.microsoft.com/testdrive/Default.html こちらもデモで行われていたサイト http://kexparchive.org/ Windows Phone 7 出は開発者向けのパフォーマンスツールなどを紹介。そして、5分で作るパノラマアプリケーションも披露。今回は ODataバージョン。 ちなみに、PDCに参加された方には Windows Phone 7デバイスと Marketplace の参加アカウントをプレゼント。何ともうらやましい限り。

0

Phone 7 に届くまで #65 : PDC 10 アプリケーション for Windows Phone 7

Windows Phone 7 のマーケットプレースに PDC10用のアプリケーションが公開されています。 じつは、PDC09 の時には、iPhone用と Windows Mobile 用の両方で出ていたのですが、Windows Mobile 用があまりにも出来が悪くて悲しかったことを覚えています。 ということでようやくWindows Phone プラットフォームでこういったアプリケーションが出てきたことにちょっと感動しています。

0

Windows 7 アプリ投稿キャンペーンから

実は現在 Windows 7 のアプリケーション投稿キャンペーンを実施中です。 実はすでに第2弾だったりするのですが。今回はプレゼントに XBOX 360+Kinect が登場。     新規はもちろん、既存のアプリも Windows 7 の機能をせっかくなので使って機能アップというもの。とくにこれからおそらくいろいろ出てくる ピュア タブレット タイプのPC(通称 スレートPC)を見据えたアプリケーションのマルチタッチ対応やSilverlight4をつかった軽快でリッチなアプリケーションはポイントです。 そんな中で一つ紹介するのは Azurea for Windows。 この Azurea はもともとWindows Mobile バージョンで Marketplace にも登場しているアプリケーションで私も愛用していますが、シンプルな表示が好評のTwitterクライアントです。このようにマルチプラットフォームへの対応がやりやすいのも Windows のアプリケーションのポイントかもしれません。 Silverlight になれば来る Windows Phone 7 と Windows 7 、そして Mac にWeb アプリとさまざまなプラットフォームに対応できるようになります。そんな意味でもSilverlight 対応はお勧めです。 そしてもう一つ紹介したいのが c7。 シンプルなアラームクロックですがポイントはWindowアプリケーションであるというよりも、タスクバーを使ったアプリケーションであるということです。ジャンプリストやサムネールボタン、そしてサムネール機能を使ったこのアプリケーション形態は、ガジェットに続く新しいタイプのアプリケーションともいえるかもしれません。    アプリケーションをお持ちの開発者の皆さんや、これから挑戦してみようと思っている開発者の方はぜひ、Windows 7の機能を楽しんでみてください。

0

Phone 7 に届くまで #64:XNA Game Studio 4.0 Language Pack (日本語版)の使い方

先日はExpression Blend 4 SP1 の登場により日本語のBlendで Windows Phone のアプリケーションが開発出来るるようになりました。そして続いてXNA Game Studio 4.0 Language Pack (日本語版)もリリースされています。 XNA Game Studio 4.0 Language Pack (日本語版) しかし、Visual Studio 2010 日本語版と Windows Phone Developer Tools (Visual Studo 2010 Express 英語版 を含む) がインストールされた環境では日本語化ができません。そして Visual Studio 2010 Professional をアンインストールしても同様です。 どうしましょう。 解決するためには Visual C# 2010 Express Edition JPN をインストールする必要があります。そのため、環境を構築するためには、以下の順でインストールを行う必要があります。 Visual C# 2010 Express Edition…

0

Phone 7 に届くまで #63:Windows Phone 7 Developer Tool アップデート

10/22付で Windows Phone 7 Developer Tool がアップデートされました。 Windows Phone Developer Tools October 2010 Update 追加された機能は以下の通り Windows Phone Capability Detection Tool 策定したアプリケーションが、Windows Phone でどのような機能を必要とするのかチェックするためのツールです。審査と同じプロセスでチェックします。 Windows Phone Connect Tool Windows Phone と接続するためのツール、Zune software が動作していないときもデバッグ用にWindows Phone と接続することができる Updated Bing Maps Silverlight Control Bing Map コントロールがアップデートされ、じぇくちゃーに対するパフォーマンスが向上した。 尚、必ず Windows Phone Developer Tools RTW version がインストールされている環境でインストールする必要があります。

0

Phone 7 に届くまで #62:Expression Blend 4 SP1 日本語版 公開!

ようやく Expression Blend 4 SP1 日本語版 が公開されました。 Microsoft Expression Blend 4 Service Pack 1 (SP1) もしくはこちらから ■ Expression Blend 4 SP1 SP1での更新ポイントは大きく以下の2つです。 Adobe FXG フォーマットのサポート Windows Phone のサポート そうです、ついに日本語版の Expression Blend の製品版でも Windows Phone 7 の開発がサポートされました。 ■ セットアップの問題 で、ここまではいいのですが、実はセットアップするうえで問題があります。 Windows Phone Devegloper Tools には Expression Blend 4 英語版 が含まれる Expression Blend 4 の英語版は日本語版と共存させることができない Expression Blend…

4

My Windows Live Mesh

こんな感じ。 PC3台+Skydrive でシンクロ。そしてなぜか見慣れないデバイスも。

0

Phone 7 に届くまで #61:Adobe Reader もサポート

ということで、ちゃんとAdobeオフィシャルアナウンスが出たようですね。 Expands PDF access to mobile devices with free Adobe Reader X for Android, Windows(R) Phone 7 and Blackberry Tablet OS. Safer viewing of PDF files with new Protected Mode security capabilities in Reader X. Adobe Reader X はアンドロイド、WP7, そして BlackBerry のタブレットOSに対応するようです。そして、Windows Mobile 6.x の記述はないですね。残念。 一応30日以内を目指してということですが、そのあたりで Marketplace に登場しそうですね。

0