Silverlight のマルチプラットフォームとOut of Browser の体感


Silverlight は マルチプラットフォーム。Windows でも MacでもOK。そして、Out of Browser の機能によって、Webアプリケーション形式だけでなく、通常のスタンドアロンのアプリケーション形式でも動作する。

ってことは、1つのスタンドアロンアプリケーションが Mac でも Windows でも動作するということになる。それを体感するのにいいアプリが先日発表された Twitter クライアントアプリケーション Seesmic の desktop 版。

http://seesmic.com/seesmic_desktop/sd2/

このようにダウンロードは Windows と Mac OS Xのハイブリッドになっています。

imageimage

インストールボタンを押すと、ローカルへのインストールの確認後インストールが始まります。

image image

そして、めでたくスタンドアロンアプリケーションとしてインストール&起動します。

image

開発者は1つでWeb/Client x Mac/Windows で4つのプラットフォームに対応でき、ちょっと作り変えて Windows Phone 7 への対応も可能になる。下回りは変更が必要だが、UIの部分は Windows Embeded でも利用ができる。

そう、これが Silverlight です。

Comments (0)

Skip to main content