Phone 7 に届くまで #3 メトロ


Windows Phone 7 の新しいUIフレームワーク。

これはメトロというコードネームがついています。なぜメトロなのか?そのカギは日本のメトロ、地下鉄にあります。

世界でも有数の地下鉄を持つ東京。複雑に入り組んだ地下鉄を乗り継いて目的地に間違いなくたどり着くために、現在は非常にわかり易い路線図が描かれています。路線ごとに色分けされ、記号化された表示。それに駅名を番号で合わせて、地図やガイドマップで利用されています。このようにすることで「メトロユーザーは目的の場所まで最短、もしくは最適な道をたどっていくことができる」わけです。

デバイスのUIもそうあるべき。そういった、望みからこのUIにメトロというコードネームがつきました。


Comments (1)

  1. 名無し says:

    ちょっと古い記事に書きますが、Metroは開発コードネームだったんですね。

    今度の名前は何になるんでしょう。

    出来ればわかりやすくて他社の商標などを侵害しないようにしていただきたいと思います。

    それにしても、今更名前変更するのかとは思いましたけど。

    AeroもWindows 8で廃止方向へいくというし、あまり迷走しすぎないでくださいよ。