Windows7 のDPI


Windows 7 でも Vista と同じように高解像度液晶等を利用したときの視認性を高めるために、DPIを高める機能を利用することができます。



  1. スタートメニュー

  2. 検索ウィンドウで 「DPI」 と入力

  3. 「テキストやその他の項目の大きさを変更します」 を選択
    image


  4. DPIを解像度にあわせて選択します。

    image


  5. ログオフしてログインする際に設定の変更が反映されます

もちろん好みがああ利増すが、選択の目安はこのくらいですね。















解像度 DPI設定
1024×768 以上 小-100%(96 DPI)
1280×960 以上 中-125%(120 DPI)
1600×1200 以上 大-150%(144 DPI)

ちなみに、上記の設定以上の解像度でないと選択肢が現れなかったりします。 1600×768 の液晶ではたての解像度が足りないので、大-150% の設定は表示されませんでした。


image


私のイメージでは、DPI変更=画像やアイコンが汚くなる というイメージがあったのですが、少なくとも Windows 7に関してはまったくそんなことはありませんね。実際のデスクトップはこのとおり。デフォルトの96DPIではかなり細かくて見づらいアイコンや文字も、120DPI の中設定だとものすごく視認性や操作性が良くなります。


96DPI 120DPI


見づらいなぁーと思っている人は一度お試しを!

Skip to main content