Visual Studio 2008 から Expression Blend を起動する


Expression Blend から Visual Studio は半自動的に起動させることができますが、残念ながら逆はできません。それを実現するVisual Studio プラグインがこちらです。

Open in Blend context menu in Visual Studio 2008

image

解凍したファイルの中身をドキュメント以下のフォルダ(ドキュメント\Visual Studio 2008\Addins)にコピーしてから、Visual Studio 2008 を起動し、ツール-アドインマネージャーで有効化すればOKです。(Addinsフォルダがない場合は自分で作ります。複数形のsを忘れないように!)

  • BlendContextMenu.dll
  • BlendContextMenuS.AddIn
  • Settings.xml

ただし Settings.xml 内のBlend2のファイルパスが Preview版のパスになっているでそこは直しておきましょう。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?>
<Settings>
  <Blendwd>c:\Program Files\Microsoft Expression\Blend 2</Blendwd>
  <BlendExeName>blend.exe</BlendExeName>
</Settings>

あとはソリューションファイルを右クリックすればBlendから開くためのコンテキストメニューが追加されています。

便利!


Comments (3)

  1. samtil より:

    I used expression with VB.net it is really cool..it decrease productive time.

  2. &#160; Visual Studio 2008 から Expression Blend を起動する 記事を書いたところ、O西さんから、「あれ?Xamlファイルから出来なかったっけ?」の指摘。 よく見れば確かに、Expression

Skip to main content