Silverlight 2.0 の今とこれから


ようやくリリースされたSiverlight2.0.

Webの世界でリッチなコンテンツを提供できるアプリケーションプラットフォームということで非常にお勧めのテクノロジです。

実際どんな按配なの?ときかれたときの個人的な主観です

コード概念 :ASP.NETのHTML+コードビハインドに近いです

ASP.NET ……….. Silverlight ……………………………VB.NET

開発環境・スタイル :ツール等はまだ、VS寄りで開発のにおいが感じられます。コントロールも使えます

Adobe Flash …………………….. Silverlight ………VB.NET

表現力 : 基本的な表現能力は高いですね。いざとなったらプログラムでってのも有りですし

Silverlight …… Adobe Flash ……………………………VB.NET

なので、個人的にはVB.NETの開発者にも注目していただきたいテクノロジです。根底にあるのは.NETのテクノロジであり、XAMLも静的な言語では有りますが、VBやC#と同じ言語の1つでしか有りません。最後には開発に関する知識が大事になります。

知っておくと便利なツールや知識

  • .NET 開発
  • ユーザーエクスペリエンス
  • XAML
  • Adobe Illustrator

Illustrator を使うデザイナーとのお仕事の機会もあるかと思います。Illustrator では何の機能を使わないほうがいいのか、といったところはおそらくまだどこにもないかとおもいます。このあたりはまた紹介できるといいですね。


Comments (0)

Skip to main content