MIX で 2nd Factory 東さんが登壇


Las Vegas で開催中の MIX08 で、2nd Factory の東さんが、パネルディスカッション、そしてブレイクアウトセッションで登壇されました。

日本からの方もたくさんいらっしゃいましたが、各国の方が来られていたのが印象的でしたね。

特に、ブレイクアウトセッションでは WPF/Silverlight アプリケーションにおける国際化対応という点で、アジア市場の大きさから、文化的な部分も含めてお話しされてました。国際化対応はただ翻訳すればいいというわけではない、という視点で、日本における振り仮名という文化や、縦書き表記、そして(ToysRus → トイザらス、intel inside→インテル 入ってるといった)ロゴの翻訳の成功例などを交えながら、素晴らしいセッションをご披露されていました。

IMG_8185

2nd Factory で作られた旭山動物園の例を紹介した時などに、隣の外人が必死にURLを見てメモを取っているところなどは、私事ではないのですが、ちょっと嬉しい気がしましたね。

日本は消してUXや技術で劣っているわけはないのですが、市場にあらわれるのがなかなか遅いのでちょっと勘違い&思い込んでしまいますがぜひ日本の技術基盤をこれからしっかり作っていきたいですね。

個人的にはそういった部分の技術支援(できるのか?)やそういったものを世界に広げるお手伝いをしたいところです。

Comments (0)

Skip to main content