PCfan 2007年1/1・15合併号

PCfan 2007年1/1・15合併号 の特集の一つに、「特集2 カンタンしかもタダ プログラミングの教科書」 があります。  実は、この記事のお手伝いをさせていただきました。といっても、サンプルアプリケーションとその開発手順を提供しただけなんですけどね。 どういう風に記事になるのかな?っと思っていたら、なるほどこういう風になったんですね。(ぜひ、ご一読を♪)普段、開発者向けに記事を書いたり、セミナーをやったりしているので、どうしても表現の仕方が難しくなってしまいます。こういった記事を見て、また勉強させられました。 開発自体は Microsoft Visual Basic 2005 Express (Free!)でできるので一度試してみてはいかがでしょう?これで、モバイルアプリケーション開発もできるといいんですけどね。残念!(モバイルの方は180日限定版でお楽しみください)  Microsoft Visual Studio 2005 Team Suite 180日 評価版 (約3.6GB)  Microsoft Visual Studio 2005 Professional Edition 90日 評価版 (約2.9GB) Team Suite は Pro に比べて、各種設計ツールやテストツールなどが入ったものです。各エディションの比較

0

.NET でSMS

さて、今回は .NET Comapct Framework を使ってSMSメッセージを送る方法です。 SMSとは、Softbank の SMSだったり、Fomaではショートメールだったりします。これらで使われているショートメールを送ることができます。 SMSを送るときに必要なのは、2つだけ。電話番号と、メールの本文だけです。そして送信方法は、この2つのパラメータを含んだ、SmsMessage オブジェクトのインスタンスを作成して、Send メソッドで送信するだけです。 Sample Code (C#) SmsMessage sms =     new SmsMessage(“090-9876-5432”,  “これから帰ります~”);sms.Send(); ね。むちゃくちゃ簡単。日本の場合相手が同じキャリアの方でないといけませんが、たとえば応用すれば帰るコールを自動的に送ってくれるアプリとか、作ることができますね。 簡単すぎて電話代に注意です! 

0

Microsoft の新しいDesign ツール Expression シリーズが公開

Microsoft の デザインツール Expression が正式に公開されました!!!  Microsoft Expression (英語)  これまで開発段階では3つの製品が公開されていましたが、改めて4つの製品が発表されました。 Microsoft Expression Design (旧 Graphic Designer) デザインツールとしてのDesignは Microsoft 版 のドローツール。XAMLとの親和性が高いのが一つの特徴です。 Microsoft Expression Blend (旧 Interactive Designer)WPFアプリケーションを作成するBlendはアプリケーションUI開発のための様々な機能が追加されました。イメージカラーも黒になってさらに精悍さを増しています。XAMLのコードが見やすくなったのはうれしい。 Microsoft Expression Web (旧 Web Designer)Webは少し前に先行リリースされていますが、Webオーサリングツールとしてそつのない出来になっています。 Microsoft Expression Media 新!新たに追加されて Media は iView Media Proをベースに作られた、メディア返還のためのツール。Design と合わせてあらゆるメディアを素材として利用することができます。 まだまだベータ版でこれからまた機能変更もあるでしょうが、使ってみればデザインツールとしての品質の高さは感じることができるでしょう。トライアルがダウンロードできますので、一度使ってみては?

0

POOM を使ってメールを送信

Pocket Outlook を使うとメールの送信も簡単です。 基本的には、2つのタイプガのメールがあります。通常使われるE-mailと、ショートメールと呼ばれるSMSです。日本ではSMSはDocomoとSoftbankで使えますね。 基本的に、Account クラスから派生されたEmailAccountかSMSAccountクラスを使ってメール送信をします。   手続きとしてはこんな感じです。メールは、送信先と、Subjectと本文があればOkですね。 Outlook Session オブジェクトを作って EmailMessage オブジェクトを作ってメールを作成し Outlook Session オブジェクトのからEmailAccoutを取り出して 取り出した EmailAccoutを使ってめーるをそうしんする Sample Code (C#) OutlookSession session = new OutlookSession(); EmailMessage email = new EmailMessage(); email.To.Add(new Recipient(“shinobu.takahashi@microsoft.com”);email.Subject = “my blog test mail from PDA”;email.BodyText = “This is my message from my blog via my application”; EmailAccount emailAccount = session.EmailAccounts[0];email.Send(emailAccount);session.Dispose(); SMSを使った送信はまた次回。

1