その Web サイト、Web Application Template (WAT) で Windows ストア アプリ化しよう!

前回と引き続き、WinJS 関連の記事を書こうと思ったのですが、さる事情から Web Application Template (WAT) というツールについて紹介します。   Web Application Template (WAT) とは? Web Application Template (以降 WAT と記述) は公開されている既存の Web サイトを Windows ストア アプリにするための Visual Studio 2013 用のテンプレートです。 WebView で単純に Web サイトを表示するのとは異なり、設定ファイル (json 形式) に HTML コンテンツのエレメントの id や class 名を指定することで、既存の Web サイトのページの任意の部分を非表示にしたり、スタイルシートを上書きするなどできます。同時に、アプリバーや、チャームなど、Windows ストア アプリの特徴的な機能も提供されます。 また、Windows ストア アプリ用の JavaScript コードも追加できるので、既存の Web アプリ (ページ) に、アプリならではのハードウェアを利用した機能を追加することも可能です。…

0