IIS 7 で自由な認証画面を

先日、日本独自の IIS 技術ポータル 『IIS TechCenter』 が公開されました。 『IIS TechCenter』http://technet.microsoft.com/ja-jp/iis/default.aspx だからというわけでもないのですが、以前所属していたチームブログに書いていた IIS 関連の記事で、資料性のあるものを再投稿していこうと思います。 第一弾としては、IIS 7 上の Web サイトに ASP.NET のフォーム認証を適用する方法についてです。 さて、ASP.NETフォーム 認証ってなに? という方もいると思うので簡単に説明しておきましょう。 ASP.NET フォーム認証とは、ASP.NET アプリケーションにそれ独自の認証処理を実装するための仕組みです。  この ASP.NET 認証は、アプリケーション ( 仮想ディレクトリ または Web サイト) 単位でアカウントベースを持たさせることが可能であるため、コンピューターや Windows ドメイン上にいちいちユーザーアカウントを作る必要もなく、また、ログオン画面なども自由に作成できるという、非常に小回りがきいて便利なものでした。 しかし、惜しむらくは、前バージョンの IIS では、ASP.NET フォーム 認証によるアクセス制御は ASP.NET が管理するファイル (拡張子が aspx とか ascx とか ashx とか) にしか有効ではありませんでした。 つまり、ASP.NET アプリケーションに ASP.NET フォーム認証を適用しても、アプリケーション内の ASP.NET で管理されないファイル …