Microsoft Edge Japan ブログに翻訳記事をアップしました。

以前のブログ記事でお伝えしていたとおり、本家 Microsoft Edge Dev Blog から Edge の今後の方向性を示す記事をピックアップし、翻訳したものを Microsoft Edge Japan ブログにアップしました。 今回公開したのは以下の記事になります。   2016 年の展望: Microsoft Edge の開発者向け情報 コンポーネント化: Web のために生まれ変わった従来の設計プラクティス Microsoft Edge と Web Components アクセシビリティ: Microsoft Edge と Windows 10 でさらに多くの人が Web を利用できるように ドライブバイ攻撃からユーザーを守るべく機能強化された Microsoft SmartScreen   Microsoft Edge Web Summit 2016 以降、Microsoft Edge Dev Blog には連日のように新しい記事がポストされ、Edge の開発への力の入れ具合が伝わってきます。 Edge に搭載される新機能をいち早く体験されたい方は、Windows Insider Program…


Microsoft Edge Web Summit 2016 以降に公開された Edge 関連の情報

4 月に Build 2016 と Microsoft Edge Web Summit 2016 という 2 つの大きなイベントが開催され、その中で、大きくアナウンスされないものの、こまごまとした新しい情報が出てきているので忘備録を兼ねてまとめておきます。 なお、上記の 2 つのイベントのブレイクアウトセッションは、以下の Channel9 のリンクから、ほぼすべてのビデオアーカイブを見ることができます。 Build 2016 | Channel9 Microsoft Edge Web Summit 2016 | Channel 9   注目のセッション 時間の関係もあり、私もまだすべてのビデオを見終えていないのですが、チェックした中から何本か紹介させていただきます。   Microsoft Edge のこれからの機能実装について Build 2016 と Microsoft Edge Web Summit 2016 それぞれのセッションで、Microsoft Edge のこれからの機能実装について紹介しています。 Build 2016 のセッションは、拡張(Extension) のつくり方からエンタープライズでの利用まで広い範囲でカバーしており、いっぽうの Microsoft Edge Web…