Windows ストアアプリでの収益化 (B2B)

昨年、 Windows ストアアプリ(WinRTアプリ) の業務アプリとしての可能性について ISVパートナー様や SIer様と意見交換させていただいたが、収益化に関する疑問や質問が非常に多かった。 これは、アプリ作りそのものは、多少の違いはあれ、Visual Stuido 2013などの開発環境を使えばいい、という意識がある一方で、新しく登場した Windows ストアでのアプリ配信や課金、またそれらを利用しな場合におけるアプリ配置や販売などについて適応できるパターンを整理したい、という背景からであった。 そこで、収益化について、たたき台として1枚にまとめたのが、以下の図である。 この図は完全に網羅してしているわけではない。例えば、法人向けにビジネスを行っている場合、per ユーザー、per デバイスなどユーザ毎/デバイス毎だけではなく、ボリュームラインセンスのような階段状の課金契約もある。また、自社で管理しているユーザー管理の仕組みでUID/PWD認証しサービス利用に対して請求書/口座振り込みでの利用料支払の課金方式が通例なこともあり、この図では使用する課金APIについては踏み込まず、まずは全体像で押さえることにしている。 ディスカッションをすると、課金は自社仕組み(請求書でできるよう)を利用、配信は要件に応じて Windows ストア利用/利用しないが選択できるよう両立しておく、というパターンが多いです。

0

Windows ストアアプリの開発に向けて、俺流MSDNドキュメントの読み方(その1)

多くのパートナー企業の方、開発者やデザイナーの方から Windows ストアアプリ開発についてお問い合わせを受けます。 MSDN に多くのドキュメントが公開されていますので、私が Windows ストアアプリ開発について学んだ時どのようにドキュメントを読んだかMSDNのドキュメントの読み方をまとめてみたいと思います。 では、その1 です。   Windows ストアアプリ開発についてのドキュメント類は、このページが開発者向けとしてよくまとまっています。 http://msdn.microsoft.com/ja-JP/library/windows/apps/   が、ページ数は少ないわけではないので、読みながら頭の中に情報整理の棚ができるように効率よく見たいところ。   私が技術文書を読むときのクセは、「技術概要」「インストール方法」「(もしあれば)ロゴ・認定ガイド」「事前準備と開発環境」を見てから、技術詳細を見ています。 この理由は 「技術概要」:どんな特徴があるのかをざっくり把握したい 「インストール方法」:利用者がアプリを使える状態にするのは、インストール作業 「ロゴ・認定ガイド」:アプリに要求される前提が書いていることが多い。機能名が単語レベルで散在することが少なくないため、技術詳細を追う前に頭を慣らすことができる 「事前準備と開発環境」:前提OSやSDK、使用するSDK等を確認し、環境構築できるようにする といったところです。   「技術概要」 ページをよく見ると左ペインに「Windows ストアアプリの概要」とドンピシャのタイトルがあります。これを開いて、概要をおさえます。 と同時に、製品情報のページである http://www.microsoft.com/japan/windows もチェックします。MSDN はアプリを作る開発者向けに技術文書(コンテンツ)が制作されているので、製品情報や特徴を理解するため製品情報のページを見ます。     「インストール方法」 概要を見ると、Windows ストアでアプリが配布したり販売したりすることができると記述されているので、Windows ストア概要やWindowsストアアプリ配布、販売などのコンテンツを探します。 “アプリの販売 (Windows)” http://msdn.microsoft.com/ja-JP/library/windows/apps/br230836 が近そうなので、早速開いてみます。   Windows ストアへ出店するためには、「開発者アカウント登録」と「アプリの提出」があって、「アプリの提出」にはアプリの準備やテスト、提出に関わる作業があることが読み取れます。 開発者アカウント登録に関しては、 ・用意する情報 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/jj193592.aspx ・登録に関わる費用 http://msdn.microsoft.com/library/windows/apps/hh694064 の2つが特に意識する点。   利用者は Windows ストアのアプリのページを開いてインストールするので、アプリのページに書いている利用者が見る情報について、どんな内容か確認します。 "アプリの提出用チェック…

0