触って覚える Microsoft Azure

今日から TechSummit 2018 が開幕していますが、私の方はというと、手持ちの仕事があまりにも忙しすぎて品川オフィスの居残り組(涙)。まあそんなこともあるよと思うのですが、季節はやっぱり勉強の秋!(ぇ? ということで、Azure デビューしてみたい、という方向けの無償学習リソースについて、ざっと整理しておきたいと思います。特に先日リリースされた Microsoft Learn は、ハンズオン形式で実際に Azure を触りながら学習できる素晴らしいものになっているため、この秋にクラウドデビューしたい! という方はぜひ使ってみてください。 無償で触れる Azure 環境 Microsoft Learn Azure 無料アカウント MSDN 利用者特典 無償の学習マテリアル Azure サイトの歩き方 AWS ユーザ向けの Azure 解説 mstep マイクロソフトのイベント資料 docs.microsoft.com ■ 触れる Azure 環境について [Microsoft Lean] Azure をハンズオン形式で触って学べる Web オンライントレーニング環境です。 先月の Ignite でリリースされたシステムで、約 100 件程度のハンズオンラーニングが用意されています(すべて日本語化済み)。 https://docs.microsoft.com/ja-jp/learn/browse/ このサイトのすごいところは、サンドボックス環境が用意されており、無償で Azure を触ってみることが可能なところです(クレジットカード登録も不要)。さらにトレーニングを完了するとポイントが付与され、どの程度学習したかがわかるようになっています。この仕組みにより、ゲーム感覚で楽しく学べると思います。 実際にサイトを利用する場合には、Azure ラーニングパスを利用し、テーマに沿って一連のハンズオンを学習するとよいです。 最初にオススメのラーニングパスは以下の 3 つです。まずはここから。 Azure…

0