SQL Server 2016 の概要をお話ししました。


6月1日に発売となった SQL Server 2016 ですが、記念すべきその日に製品の新機能とアップグレードのご紹介をする機会をいただいたのでその時の資料を公開させていただきます。

この資料にもあるのですが、 SQL Server 2016 はクラウド版(つまり、製品要件がより厳しい)の  SQL Database で生まれ、度重なるフィードバックを経て、 RC を3回リリースして、RTM (製品版) を迎えてのリリースです。

新機能として私のイチオシは、クラウドとシームレスにつながるようになった Always On や Stretch Database 、セキュリティの一つのスタンダードになりえるであろう Always Encrypted 、そしてレポーティングの核である  Reporting Service のモバイルや PowerBI 連携の機能です。


その前に、Webinar で製品マーケティング担当の横井さんと一緒に概要をお話しすることがあったのでその時の資料がこちらになります。

体裁・内容については随時エンハンス予定ですので、その時の新しいものがDocsにあがると思っていてください。

SQL Server 2016 も大切な製品なので、どうかよろしくお願いします。

 

これを公開した直後に知ったのですが、インストール前に下記リンクにある SQL Server 2016 MSVCRT 前提条件に対する緊急更新プログラム ( KB3164398 )の適用をお願いします。

https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=52687

 

本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Comments (0)

Skip to main content