Build のダウンロードコンテンツをPowerShellでリネームしてみた。


今年もBuildのコンテンツがChannel 9にて公開されました

セッションのビデオやパワーポイントの資料もそのまま公開されているので、通勤時間や空き時間に勉強するのに最適なコンテンツになっています。

さすがに、全部に目を通したりするのはつらいのですが…

さて、サイトをご覧いただければわかるかと思いますが、ダウンロードコンテンツには法則性がありました。

 

◆ビデオの場合◆

セッションID_mid.mp4

セッションID_LG.mp4

セッションID_mobile.mp4

 

◆パワーポイントの場合◆

セッションID.pptx

 

ダウンローダーをつくるのには、「すべて」タブを選択して現れるリンクの中からこれらのファイルをダウンロードするものをつくればいいということになります。

ダウンローダーは先輩テクニカルエバンジェリストの荒井省三さんが作成してくれたDownloaderので割愛します。荒井さん、ありがとうございます!(でも、公開許諾をまだとってないので、今日現在はツールのありかは秘密です。)

ダウンローダーがあってコンテンツをチェックするのがかなり便利だなぁって喜んだのは束の間。前述のコンテンツの法則性から「何のセッションだかわからない」のでフォルダがカオスになってしまったのです。

Windows PowerShell ISE をつかってデバッグしながら書いたので、汚い感じでさらに「動けばいいや」ぐらいのロジックしか考えていません。

適当ですみません(´・ω・`)

タイトル属性が入っていないものはリネームできないのでそのままです。

image

作成したものはこちらにありますのでご自由に改変してご利用ください。GitHubなので、もっといいソースに変えてくれてもOKです。

 

Visual Studioからやり方がわからなくて、うまくPushできなかったので力技でアップロードしちゃいました。

まずは、この単純なスクリプトがだれかの役にたちますように祈っておきます。

本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Comments (0)

Skip to main content