Bash on Ubuntu on Windows を早速触ってみました。


今年の //build で発表され、かなりの方がご興味を持っているであろうBash on Ubuntu on Windows ですが、漸く私の手元の環境にも対応しているWindows insider preview である14316 が落ちてきたので早速さわってみました。

これから触るひとのために、手順を簡単にまとめましたのご参考にどうぞ。

このビルドをお試しいただく場合は、「国または地域」を「United States」「言語」を「English (United States)」が最上位にしておくことをおすすめします。

 

1.「Start」→「Settings」→「Update & security」を開きます。

image

 

2.左側のメニューで一番下の「For developers」をクリックして、「Developer mode」にチェックが入っていることを確認します。

image

 

3.スタートメニューで「Turn Windows Features on or off」をクリックします。

image

 

4.「Windows Subsystem for Linux (Beta)」にチェックを入れて「OK」をクリックします。

image

 

5.再起動を要求されますので、必ず再起動してください。

image

 

6.再起動後にコマンドプロンプトもしくはPowerShellのプロンプトで「Bash」を実行します。

※ベータの機能であること、Ubuntu on Windows をインストールする旨の確認が入るので「y」と入力します。

入力すると、Windows store からのダウンロードおよびインストールが開始されます。(ネットワークの回線速度および、PCのスペックによって数分~かかります)Installation successful!と表示されれば成功です。

稀に失敗することがありますが、原因等は不明です。試される場合はクリーンインストール可能な環境や仮想マシンで実施されることをおすすめします。

image

 

7.インストールが終わると、スタートメニューから「Bash on Ubuntu on Windows」を実行することができるようになります。

image

 

 

番外:cowsayを使って「Hello Bash on Ubuntu on Windows 」したい場合

インターネットに接続した環境で下記を実行します。

root@localhost:~# apt-get install cosway

root@localhost:~# echo “Hello Bash on Ubuntu on Windows” | /usr/games/cowsay

 

image

 

PythonやSSHがデフォルトで入っていたので、これでSSHをPowerShellに組み込んだりしなくてよくなりそうです。メインマシンでやらなかったから当分組み込んだものを使いますっ(強がり)

 

参考リンク:

https://blogs.windows.com/windowsexperience/2016/04/06/announcing-windows-10-insider-preview-build-14316/

https://blogs.msdn.microsoft.com/commandline/2016/04/06/bash-on-ubuntu-on-windows-download-now-3/

https://blogs.windows.com/buildingapps/2016/03/30/run-bash-on-ubuntu-on-windows/

Comments (0)

Skip to main content