“Surface” アプリの法人のお客様向け配信がビジネス向け Windows ストア経由になりました

こんにちは。Surface 法人向けサポート担当の岩松です。   Surface 3 以降には、Surface ペンの筆圧検知感度やボタンで起動するアプリの設定ができる “Surface”  アプリがプリインストールされています。 従来、ボリューム ライセンス版の OS を利用し、カスタム イメージを作成・展開される法人のお客様にもアプリをご利用いただけるよう、オフライン インストール用のパッケージを当社ダウンロード センターでご提供しておりました。   今般、パッケージの公開方法が変更され、他の Windows 10 向けアプリと同様に法人のお客様向けのアプリ配信システム “ビジネス向け Windows ストア” からご利用いただくように変更されました。 変更後のインストール方法については以下の当社技術文書で解説しておりますが、現時点で英語版のみのため、この記事では、 ビジネス向け Windows ストアから Surface アプリのパッケージをダウンロードし、オフラインでインストールする際のポイントをご紹介します。   Deploy Surface app with Windows Store for Business     ビジネス向け Windows ストア から Surface アプリのパッケージをダウンロードする   ビジネス向け Windows ストアへのサインイン   ビジネス向け Windows ストア…

0

Surface 3 向け最新ファームウェア・ドライバーの公開について (2016/8/8)

カメラ・Wi-Fi / LTE などの問題を改善する最新ファームウェア・ドライバーを公開しました   こんにちは。 Surface 法人向けサポート担当の岩松です。   当社では、米国時間 8/8 付で、Surface 3 の最新版ファームウェア・ドライバーを公開しました。 Windows Update およびダウンロード センターでのパッケージを配布しております。   今回の更新では複数の問題が修正されており、主に以下の点を修正する内容になります。 Pen Settings Driver の Windows 10 Anniversary Update 向け修正を行い、Surface ペンで Windows Ink を起動できるようになりました。(Windows 10 のみ) 動画撮影時の画像の乱れやカメラの動作安定性の問題を改善しました。(Windows 10 のみ) 近接センサーの誤動作により、LTE / Wi-Fi 接続が影響を受ける問題を修正しました。 UEFI メニューでデバイスの有効 / 無効が設定可能になり、また、プリブート時にオンスクリーン キーボードが表示されない場合がある問題を修正しました。 スリープ復帰後の USB デバイスの検出を修正しました。(Windows 8.1 のみ)   詳細な更新内容は、以下の更新履歴ページにて公開しております。 (現時点では英語版のみとなり、日本語版の更新履歴ページは準備中です。)   Surface 3…

0

Surface Pro 4 / Book で Surface ペンのトップボタンで開くアプリを変更する

  アップデートにより、トップボタンで起動するアプリを既定の OneNote アプリから変更することが可能に   こんにちは。 Surface 法人向けサポート担当の岩松です。   Surface ペンのトップボタンをクリックすると、 OneNote が起動し素早くメモを取ることができるのは、 Surface シリーズのアドバンテージです。   Windows 8.1 モデルの Surface 3 / Pro 3 では、トップボタンをクリックした際に起動するアプリを、既定の OneNote (ストア アプリ) から OneNote 2013 に変更することができましたが、 Surface Pro 4 の発売当初は、変更する機能が実装されていませんでした。   その後のアップデートにより、現在では、”Surface” アプリで、ペンから起動するアプリの変更などのカスタマイズができるようになっております。 下記の公式サポートサイトに英語記事がありますが、本記事では、カスタマイズを行う方法のポイントを日本語にてご紹介します。   Choose which OneNote app opens with Surface Pen   OS / ドライバー / アプリのアップデートの実施  …

0

Surface Pro 3 でペンのトップボタンノックによる OneNote 起動ができない場合の対処

  ボリューム ライセンス版からカスタム イメージを作成して展開する場合の注意点   こんにちは。Surface 法人向けサポート担当の岩松です。 Surface Pro 3 の特徴 的な機能が、Surface ペンのトップ ボタンをノックすることで、OneNote を起動して瞬時にメモを取ることができることですね。   ボリューム ライセンス版の OS からカスタム イメージを展開した場合、この機能を利用するには、追加の手順を踏む必要があります。 今回の記事では、以下の公開ドキュメントを参照しつつ、この手順について解説してみたいと思います。   Deploying Surface Pro 3 Pen and OneNote Tips (Microsoft Enterprise Platforms Support のブログ記事です)   (1) KB2978002 の適用   カスタム イメージを Surface Pro 3 に展開した直後の状態では、ペンのトップ ボタンをノックしても OneNote を起動することはできません。 更新プログラム KB2978002 を適用する必要があります。適用は、展開イメージの作成時点でも、展開後でも可能です。   この KB2978002 は、Surface…

0