Surface Pro LTE Advanced にてドライバーパック適用後も eSIM が警告表示となる


こんにちは。Surface 法人サポート担当の沖です。
弊社では、以下のサイトにて最新の Surface に関する最新のファームウエアやドライバーパックをご案内しております。

Download the latest firmware and drivers for Surface devices
https://docs.microsoft.com/en-us/surface/deploy-the-latest-firmware-and-drivers-for-surface-devices

Surface Pro with LTE Advanced モデルにて現時点で最新のドライバー パックを適用した場合でも、デバイスマネージャーにて eSIM が警告表示されますためこちらの対処方法をご紹介します。

Surface Pro LTE Drivers and Firmware
https://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=56278

 

[発生事象]
Surface Pro with LTE Advanced モデルに現時点で最新のドライバー パックを適用した場合でも、デバイスマネージャーにて eSIM が警告表示されます。
本事象につきましては以下の公開情報でもご紹介していおります通り Surface のサービスが利用するランタイム (Visual C ++再配布可能ファイル) がインストールされていない場合に発生致します。

Issues after deploying a custom image or new installation of Windows to Surface when Visual C++ redistributable is not included
https://support.microsoft.com/en-us/help/4090656/issue-deploy-custom-image-or-new-windows-to-surface-without-vc-redist

OEM 版のイメージには Surface のサービスが機能するために必要なランタイムがが既に含まれておりますが、Volume License 版のインストール ディスクには必要なランタイムが含まれていないために Volume License 版をインストールしている場合に発生します。

// デバイス マネージャー

 

// Gemalto eSIM Firmware Update のプロパティ

 

[対処策]
以下のサイトより、Visual Studio 2015 の Visual C++ 再頒布可能パッケージをダウンロードしてインストールすることで警告が表示されなくなります。

Visual Studio 2015 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=48145

//デバイス マネージャー

// Gemalto eSIM Firmware Update のプロパティ


Comments (0)

Skip to main content