投機的実行サイドチャネルの脆弱性から保護するための Surface のガイダンス

こんにちは。Surface 法人向けサポートです。   弊社では、Intel、AMD および ARM を含む現在リリースされている多くの CPU に影響する「投機的実行のサイド チャネル攻撃」に関する脆弱性の情報を公開しています。   ADV180002 | Guidance to mitigate speculative execution side-channel vulnerabilities- Security Advisory   同時に、Surface 端末についての情報も公開しております。本記事では、下記英文アナウンスの内容を日本語でご紹介します。 (1/15 英語原文のアップデートに伴い改訂しました。)   Surface Guidance to protect against speculative execution side-channel vulnerabilities   脆弱性に対する弊社の対応の要約   弊社は、Intel、AMD および ARM を含む現在リリースされている多くの CPU に影響する「投機的実行のサイドチャネル攻撃」に関し新たに公開された脆弱性について認識しています。 (備考) この問題は、Android/Chrome/iOS/MacOS のようなほかのシステムにも影響します。このため、弊社では、これらのベンダーからの案内を確認されるようお客様におすすめします。 弊社では、これらの脆弱性を軽減することを助ける更新プログラムをすでにいくつか公開しています。また、弊社のクラウド サービスを保護するための対応をとっています。   これらの脆弱性がすでに悪用され、お客様に対する攻撃が発生していることを示す情報は、現時点ではまだありません。 弊社は、CPU メーカー、ハードウェア…

0