Surface Dock Updater v2 による Surface ドック の最新版ファームウェアの適用方法


sdockupdater

 

Surface ドックの最新版ファームウェアに対応した Surface Dock Updater v2 が公開

 

こんにちは。 Surface 法人向けサポート担当の岩松です。

Surface ドックは、 Surface にUSB / 外部ディスプレイ出力 / イーサネット接続など、デスクトップ利用の際の拡張性を提供するアクセサリです。

この度、マイクロソフトでは、Surface ドックの動作を改善するファームウェア更新プログラムを公開しました。本年 4 月に公開した更新プログラムでは、外部ディスプレイ出力の安定性を改善しましたが、今回は USB 接続、イーサネット接続、オーディオの安定性を改善します。

 

4 月の更新プログラムは、Surface 本体の更新によっても適用できますが、今回の更新プログラムを適用するには、専用ツール “Surface Dock Updater” の利用が必要です。今回の更新に合わせ、Surface Dock Updater の新バージョン v2 が公開されておりますので、こちらを利用して適用してください。

(適用対象のドックで 4 月の更新プログラムが未適用の場合は、 v2 から今回の更新分と併せて適用することができます)

 

ツールの利用方法は以下のページにて解説しております。

ツールの利用には、 Surface Pro 4 / Surface Book / Surface Pro 3 (=ドックに接続できる機種)が必要であり、 Surface Pro 3 については、 Windows 10 上でのみ利用できます。

 

Microsoft Surface Dock Updater

Microsoft Surface Dock Updater で Surface ドックのファームウェアを更新する方法

 

 

Surface Dock Updater  v2 での追加機能(イベント ログの記録)

 

Surface Dock Updater v2 では、のファームウェア更新時の動作をイベント ログに記録するようになりました。

ログは、[アプリケーションとサービス ログ] - [Microsoft Surface Dock Updater] 配下に保存されます。

これにより、アップデート中にエラーが発生した場合、どこで問題が発生したかを確認することができます。

問題なくアップデートできた場合も、その旨のログが記録されます。

 

(記録されるイベントの例:USB 部分のファームウェア更新に成功した場合)

情報 2016/11/07 13:00:07 SurfaceDockUpdater 12103 なし

MAC Address:
Successfully updated USB hub firmware.


Comments (0)

Skip to main content