Surface 3 向け最新ファームウェア・ドライバーの公開について (2016/1 – 2 月分)


充電・ゴースト タッチなどの問題を改善する最新ファームウェア・ドライバーを公開しました

 

こんにちは。 Surface 法人向けサポート担当です。

 

当社では、1 月中旬から 2 月末にかけ、Surface 3 の最新版ファームウェア・ドライバーを公開しました。

WIndows Update にて、米国時間 1/19 , 1/29, 2/4 の 3 回に分けて公開するとともに、 2 月末にダウンロード センターでのパッケージの公開も開始しております。

 

今回の更新は、複数の問題を修正する大規模なアップデートとなっており、主に以下の点を修正する内容になります。

 

  • AC アダプターに接続した際、「電源に接続:充電していません」と表示され充電されない場合がある
  • 画面タッチの誤検知(ゴースト タッチまたはファントム タッチ)が発生する
  • 5  GHz 帯の無線 LAN が遅くなったり接続できなくなる
  • タイプ カバーが認識されなくなることがある
  • Windows 8.1 にて外部ディスプレイに出力時に、表示がブラックアウトしてしまう
  • スリープ中にバッテリを 消費している
  • 本体から砂嵐のような異音が発生する

 

詳細な更新内容は、以下の更新履歴ページにて公開しております。

(現時点では英語版のみとなり、日本語版の更新履歴ページは準備中です。)

 

Surface 3 update history

https://www.microsoft.com/surface/en-us/support/install-update-activate/surface-3-update-history?os=windows-10

 

Surface 3 にて問題が発生している場合、まず、最新版のファームウェア・ドライバーに更新いただき、改善するかをご確認ください。

 

 

最新版ファームウェア・ドライバーの適用方法

 

更新プログラムを適用する方法は、 "Windows Update" による方法と、当社ダウンロード センターからファームウェア・ドライバー パッケージをダウンロードしてインストールする方法があります。

通常は Windows Update を、手動で適用したい場合や社内で WSUS をご利用の場合はダウンロード センターをご利用ください。

 

Windows Update での適用方法

 

Windows Update では、現在「システム ファームウェアの更新 - 2016/02/04」という名称で配信されております。こちらを適用ください。

(更新は累積的であり、上記のプログラムで過去のすべての更新を適用可能です)

 

 

ダウンロード センターからダウンロードしたパッケージの適用方法

 

当社ダウンロード センターのページは、以下のものになります。

<Wi-Fi 版>

Surface 3 Wi-Fi

<LTE 版>

Surface 3 LTE - Outside of North America and Y!mobile in Japan

 

 

---- 最新のファームウェア・ドライバー パックの適用方法

 

電源に接続し、バッテリ残量が 40% 以上ある状態にて実施します。

 

1. 上記ダウンロード センターから、ご利用の Windows  のバージョンに応じ、以下の名称のファイルをダウンロードします。

(1603 版が現時点での最新版になります)

 

<Wi-Fi 版>

Surface3_WiFi_Win10_160300_1.msi

Surface3_WiFi_Win8x_160300_2.msi

<LTE 版>

Surface3_4GLTE-RestOfTheWorld_Win10_160300_1.msi

Surface3_4GLTE-RestOfTheWorld_Win8x_160300_2.msi

 

2. ダウンロードしたファイルをSurface上でダブルクリックして起動します。

 

3. Surface Platform Installer が起動しますので、指示に従ってインストールします。

 

4. 日本語で再起動を促すメッセージが表示された場合はスキップし、英語で再起動を促すメッセージが表示された際に再起動を選択します。

 

5. Surface が再起動し、ファームウェア更新プログラムが UEFI に書き込まれます。

(すでに最新版が適用済みの場合は、書き込みは行われません)

 

適用が成功したかは、以下の手順にて確認できます。

 

1. Win + R キーで [ファイル名を指定して実行] を開き、 msinfo32 と入力し、[システム情報] を起動します。

 

2. 右欄の [BIOS バージョン / 日付] にて、バージョンが  1.51116.78.0 となっていることを確認します。

Comments (0)

Skip to main content