まずはじめに!Surface 3 の最新ファームウェア・ドライバー パッケージの入手方法


こんにちは。Microsoft Surface 法人向けサポートです。

Surface 3 (Wifi & LTE Edition) 向けの、安定性を向上させるための様々な修正を行った最新のファームウェア・ドライバー パッケージの入手方法と、2016 年 3 月時点でのそれぞれの差異をご紹介します。

現在、以下 2 種類の入手方法があります。

 

1. Windows Update 経由

Windows Update では、特に優先度の高いものや、テスト実績があり広範に展開が行える内容のものをリリースしています。「自動更新」と呼ばれる、毎日自動的に Windows Update が行われる仕組みで、Windows 8.1 や Windows 10 の更新プログラムが受信されるのと同様に、Surface 3 のファームウェア・ドライバーも最新のものが利用出来ればインストール対象になります。
また、管理者アカウントが無くともインストールが行えます。

(※ 注意事項: 企業環境では社内で WSUS や System Center Configuration Manager といった製品で Windows Update を管理している場合があります。このような環境には、2 のダウンロード センター経由の手動適用がお勧めです。)

 

 

自動更新ではなく、手動で Windows Update を実行する場合、以下の設定を行います。

Windows 8.1
[チャーム] ([Windows] キー + [C] 動時押し) - [設定] - [PC 設定の変更] - [保守と管理] - [Windows Update] を表示します。当画面から、更新プログラムの確認やインストールが可能です。

Windows 10
[スタート] ボタン - [設定] - [更新とセキュリティ] - [Windows Update] を表示します。当画面から、更新プログラムの確認やインストールが可能です。

 

2. Microsoft ダウンロード センター経由

Microsoft ダウンロード センターでは、Surface 3 のファームウェア・ドライバーを一括インストール出来るパッケージ形式でリリースしています。

ダウンロード センターでは、直近の Windows Update にて公開された更新がパッケージ化されて配信されます。このため、 Windows Update が配信されてからパッケージの公開まで若干遅れる場合があります。

 

モデル

ダウンロード ページ

Surface 3 (Wifi)

https://aka.ms/s3fw

(http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=49040)

Surface 3 (4G LTE)

https://aka.ms/s3row

(http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=49041)

 

手動でのダウンロードが必要になりますので、若干手間がかかります。一方で、以下のメリットがあります。

   - より早く、Surface 3 を安定させて利用したい
   - Windows Update が WSUS や System Center 等で、社内 IT 管理者の手で管理されている (もしくは、管理されているかどうか不明である)
   - 何か Surface 3 を使っていて問題が起きているため、解消するかどうかすぐに確かめたい

Microsoft ダウンロード センターからのダウンロードとインストールの手順は以下の通りです。

(※インストールには、Surface 3 の管理者権限をもつアカウントが必要です。)

1. Web サイトに移動します。(Wifi モデルと LTE モデルについて、お間違いの無いようにお願いします。)

2. [Download] をクリックし、以下のモジュールの必要なものを 1 つ選択し、[Next] を押すと、ダウンロードが始まります。[保存] をクリックし、任意の場所に保存してください。

<Wifi モデル>

- Windows 10 をご利用のお客様
Surface3_WiFi_Win10_(公開日).msi

- Windows 8.1 をご利用のお客様
Surface3_WiFi_Win8x_(公開日).msi

<LTE モデル>

- Windows 10 をご利用のお客様
Surface3_4GLTE-RestOfTheWorld_Win10_(公開日).msi

- Windows 8.1 をご利用のお客様
Surface3_4GLTE-RestOfTheWorld_Win8x_(公開日).msi

3. インストールは管理者アカウントが必要です。ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、セットアップ ウィザードを進めて下さい。

完了後、システムを再起動するとアップデートが完了します。このとき、充電が十分にされている状況でなければ、アップデートが進みません。その場合、次回充電が十分にある状態で再起動していただければ問題ありません。
なお充電の度合いは、Windows Update 経由で 40%、ダウンロード センターからの手動適用で 25% の残量が必要です。

アップデートがはじまると、再起動の際、黒い背景に Surface ロゴ マークの画面にて、更新の適用の進捗バーが表示されます。
Windows の起動が完了しましたら、適用が完了しています。

 

 

 

Comments (0)

Skip to main content