OS のダウングレードについて


こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの世古です。

日々のサポート業務の中で、お問い合わせを頂く内容についてご紹介します。

 

今回は Surface にてサポートされる OS ついてご案内します。

 

Surface はそれぞれ以下の OS で動作することをサポートしております。

ーーーーー ○ サポート 可能 ○ ーーーーー

 - Surface Pro  = Windows 8、Windows8.1

 - Surface Pro2 = Windows 8.1

※ 2014年1月23日 現在

-----------------------------------------

 

そのため、Surface に以下の OS をインストールすることはサポートしておりません。

ーーーーー × サポート 不可 × ーーーーー

 - Surface Pro  = Windows 7 以前の OS

 - Surface Pro2 = Windows 8 以前の OS

※ 2014年1月23日 現在

-----------------------------------------

 

- Windows 7 のインストールについて
====================================

Surface には Windows 7 をインストールしてご使用いただく事は出来ません。これは、Windows 7 における起動方法が Surface 本体に既存で含まれる OS の起動方法と異なる為です。

Windows 7 等、以前の OS では BIOS によってシステムが起動されておりました。しかしながら、Surface においては BIOS の後継版となる UEFI を採用しており、BIOS で起動が行われません。(またそのような設定変更もできません)その為、Surface に Windows 7 をインストールしても起動が出来ない結果となり、ご使用いただく事ができません。

英文となり恐縮ですが以下の URL でも、マイクロソフトの公式文書としても記載されておりますので、ご参照ください。

タイトル: Windows 7 Setup hangs at "Starting Windows" on Surface Pro
URL: http://support.microsoft.com/kb/2828074/en-us
参考箇所: If you attempt to install 64-bit version of Windows 7 on a Surface Pro or other UEFI-based computer, the Setup may hang at "Starting Windows" screen and the Setup process may not complete.

 

 

本ブログの情報が少しでも Surface をご使用の方にとって有益な情報になりますと幸いです。


Comments (0)

Skip to main content