Surface 上での Windows 10 Enterprise LTSB 版のご利用について

  こんにちは。 Surface 法人向けサポート担当の岩松です。 当社では、米国時間 4/11 付で、 Surface を Windows 10 Enterprise LTSB 版でご利用いただいている、または、ご利用を検討中のお客様向けのご案内を公開いたしました。   Surface device compatibility with Windows 10 Long-Term Servicing Branch (LTSB)   この記事では、上記英文記事のポイントを日本語でご紹介します。詳細につきましては、お手数ですが原文をご参照ください。     Surface 上での Windows 10 Enterprise LTSB 版のご利用について   Surface デバイスは、生産性や一般的用途シナリオにおいて、クラス最高の体験をもたらすようにデザインされており、Surface の進化は、Windows 10 の機能アップデートによってもたらされます。逆に、Windows 10 Enterprise LTSB 版では、機能更新プログラムは提供されず、いくつかの Windows コンポーネントも除かれており、Surface の中核的機能の一部が利用できなくなっています。 Surface デバイスでの Windows 10 Enterprise LTSB 環境のご利用は、理想的でないエンドユーザー体験につながり、ユーザーがプレミアムで最新のユーザー体験を求め期待する環境でのご利用は避けることを推奨しています。     利用時の制限事項…

0

Surface Book / Surface Pro 4 向け最新ファームウェア・ドライバーの公開について (2017/4/6)

Windows 10 Creators Update 向けの最新ファームウェア・ドライバーを公開しました   こんにちは。 Surface 法人向けサポート担当の岩松です。   当社では、米国時間 4/6 付 で Surface Book および Surface Pro 4 の最新版ファームウェア・ドライバーを公開しました。 今回の更新は、4 月からロールアウトされた Windows 10 Creators Update (バージョン 1703、ビルド 15063)がインストールされた端末向けのもので、以下の動作改善が行われています。 Windows 10 の以前のバージョンには適用いただけませんのでご注意ください。   スリープから復帰した際の画面の明るさの問題を解決 システムの安定性の改善 システムの休止状態の既定の設定を調整   詳細な更新内容は、以下の更新履歴ページにて公開しております。(日本語ページは近日公開予定です)   Surface Book update history Surface Pro 4 update history   Surface の動作に何らかの問題が発生している場合は、まず、ファームウェア・ドライバーを最新版に更新を実施いただき、改善するかをご確認ください。     最新版ファームウェア・ドライバーの適用方法   更新プログラムを適用する方法は、 “Windows Update” による方法と、当社ダウンロード…

0

Surface Book / Surface Pro 4 向け最新ファームウェア・ドライバーの公開について (2017/3/7)

安定性やパフォーマンスを改善する最新ファームウェア・ドライバーを公開しました   こんにちは。 Surface 法人向けサポート担当の岩松です。   当社では、米国時間 3/7 付 で Surface Book および Surface Pro 4 の最新版ファームウェア・ドライバーを公開しました。 今回の更新は、主に以下の点を改善する内容になります。   システムの安定性及びパフォーマンスの改善 ストレージのパフォーマンスの改善 スタートアップ時のシステムの安定性の向上 スリープ中のバッテリー寿命延長、ベースの USB ハブの電力消費の改善 (Surface Book のみ)   詳細な更新内容は、以下の更新履歴ページにて公開しております   Surface Book 更新履歴 Surface Pro 4 更新履歴     Surface の動作に何らかの問題が発生している場合は、まず、ファームウェア・ドライバーを最新版に更新を実施いただき、改善するかをご確認ください。     最新版ファームウェア・ドライバーの適用方法   更新プログラムを適用する方法は、 “Windows Update” による方法と、当社ダウンロード センターからファームウェア・ドライバー パッケージをダウンロードしてインストールする方法があります。 通常は Windows Update を、ファームウェア更新のみを手動で適用したい場合や社内で WSUS をご利用の場合はダウンロード センターをご利用ください。 (なお、適用の際は、電源に接続し、バッテリ残量が…

0

Windows 10 の E3 (Energy Estimation Engine) を利用したバッテリー消費の調査について

こんにちは。 Surface 法人向けサポート担当の岩松です。 Windows 10 では、Energy Estimation Engine (E3) というバッテリーで動作するデバイス上で動作するサービスが搭載されており、電力消費がどのハードウェア コンポーネントやアプリケーションによるものかを調査できます。 この記事では、Surface でこの機能は利用してバッテリー寿命への影響を調査する例をご紹介します。   バッテリー消費を UI から確認する   E3 の機能は、UI からも手軽に利用することができます。 [設定] – [システム] – [バッテリー] と選択し、[アプリによるバッテリーの使用] を選択します。 これを確認することで、過去 1 週間など、特定の期間にバッテリーを多く消費したアプリを確認することができます。   より詳細なレポートでバッテリー消費を分析する   UI による表示では、ユーザー モードのアプリケーションのみが表示され、また、表示可能な期間も限定されています。 更に詳細な解析を行いたい場合は、 powercfg コマンドからレポートを生成します。   (1) 解析の準備 E3 のサービス (DPS) では、過去に遡って調査すること及び特定の期間のバッテリー消費を調査することができます。   特定の期間のバッテリー消費について調査する場合は、一度 E3 のサービス (DPS) を停止してデータベースをバックアップし、その後のサービスを再開してデータの記録を開始します。 (このサービスの開始タイミングからレポートを保存した時点までが解析できる期間となります。) その場合、管理者権限のコマンド プロンプトから以下を実行します。…

0

Surface Dock Updater v2 による Surface ドック の最新版ファームウェアの適用方法

  Surface ドックの最新版ファームウェアに対応した Surface Dock Updater v2 が公開   こんにちは。 Surface 法人向けサポート担当の岩松です。 Surface ドックは、 Surface にUSB / 外部ディスプレイ出力 / イーサネット接続など、デスクトップ利用の際の拡張性を提供するアクセサリです。 この度、マイクロソフトでは、Surface ドックの動作を改善するファームウェア更新プログラムを公開しました。本年 4 月に公開した更新プログラムでは、外部ディスプレイ出力の安定性を改善しましたが、今回は USB 接続、イーサネット接続、オーディオの安定性を改善します。   4 月の更新プログラムは、Surface 本体の更新によっても適用できますが、今回の更新プログラムを適用するには、専用ツール “Surface Dock Updater” の利用が必要です。今回の更新に合わせ、Surface Dock Updater の新バージョン v2 が公開されておりますので、こちらを利用して適用してください。 (適用対象のドックで 4 月の更新プログラムが未適用の場合は、 v2 から今回の更新分と併せて適用することができます)   ツールの利用方法は以下のページにて解説しております。 ツールの利用には、 Surface Pro 4 / Surface Book / Surface…

0

Surface 3 のタイプ カバーがスリープ後に動作しない場合の対処

スリープや休止状態からの復帰後にカバーが動作しなくなる問題の修正プログラムを公開しました   こんにちは。 Surface 法人向けサポート担当の岩松です。 当社では、このたび、 Surface 3 で スリープや休止状態からの復帰時にタイプ カバーが動作せず、再装着が必要になる現象を改善する更新プログラムを公開しました。 本記事では、その概要と適用手順をご案内します。   (更新プログラムのページ(英語)) Surface 3 type cover keyboard/trackpad don’t work coming out of Connected Standby or Hibernation state   <現象の内容> Surface 3 上でスリープや休止状態から復帰した際、タイプ カバーが動作せず、キー入力やタッチパッド操作ができないことがある。   <発生原因> タイプ カバーのファームウェアの問題により、スリープや休止状態からの復帰時に、タイプ カバー側が復帰しない。   <解決策> 今般公開されたタイプ カバーのファームウェア更新プログラムを適用することで改善します。     更新プログラムの適用方法   管理者アカウントで作業します。 電源に接続し、バッテリー残量が 40% 以上ある状態で作業します。   更新プログラムのダウンロード  …

0

Surface 3 で Excel を使用中にマウス カーソルが画面四隅に飛ぶ場合の対処

  Excel 使用中にマウス カーソルが飛ぶ現象の修正プログラムを公開しました   こんにちは。 Surface 法人向けサポート担当の岩松です。 当社では、このたび、 Surface 3 で Excel 使用時にマウス カーソルが飛び、操作に支障が出る場合がある現象を改善する更新プログラムの提供を開始いたしました。 本記事では、その概要と適用手順をご案内します。   (更新プログラムのページ(英語)) Surface 3 experiences ghost touch in Excel   <現象の内容> Surface 3 上で Excel (バージョン 2016/2013 など) を使用中に、点線罫線を含むシートを画面上に表示していると、突然マウス カーソルが画面四隅に飛び、アプリケーションの操作に支障が出る場合があります。   <発生原因> 点線罫線の表示によるディスプレイ上のノイズにより、ペンが画面に近づいたと誤検知され、マウス カーソルが飛ぶ動きになります。   <解決策> 今般公開されたファームウェア更新プログラムを適用し、画面にノイズが生じるケースでペンの検知感度を下げることにより、誤検知を防止します。   <注意点> 本更新プログラムの適用により、ペンの使い勝手に以下のような影響があります。 現象が発生するようなノイズがある状況では、ペン入力の誤検知を防ぐために検知感度が下がり、ペンを画面に接する程度まで近づけないとペンのカーソルが表示されなくなります。 ペンのカーソルがぶれて表示されることがあります。 現象が発生していない端末にも適用可能ですが、ファームウェアの仕組み上以前のバージョンに戻すことができません。   このため、適用対象は、「現象発生により業務に影響が生じている端末」に限定することを推奨します。     更新プログラムの適用方法  …

0

Surface + Windows 10 Anniversary Update の新機能について

  Windows Ink や仮想デスクトップのスワイプ切り替えなどの新機能が利用できます   こんにちは。 Surface 法人向けサポート担当の岩松です。 当社では、 8 月 2 日より、 Windows 10 の最新の機能アップグレードとして、 “Anniversary Update” (バージョン 1607)の提供を開始しました。 バージョン 1607 の提供開始に伴い、Surface で様々な新機能が利用できるようになっています。   この記事では、新機能のポイントをご紹介します。   “Windows Ink” の搭載と Surface ペンからの起動   Anniversary Update では、新機能として “Windows Ink” が搭載され、ペンが活用できる用途が広がっており、Surface ではその機能をフルにご活用いただけます。 新機能をご利用いただく前に、以下が完了していることをご確認ください。   Anniversary Update のインストール Surface への最新のファームウェア・ドライバーの適用   Windows Ink ワークスペースの起動と各機能の呼び出し   Anniversary Update をインストールすると、Surface…

0

Surface Pro 3 向け最新ファームウェア・ドライバーの公開について (2016/8/29 及び 2016/11/7)

一部の端末でバッテリー容量が見かけ上減少した状態になる場合がある問題を改善しました   こんにちは。 Surface 法人向けサポート担当の岩松です。   当社では、米国時間 8/29 付で Surface Pro 3 の最新版ファームウェア・ドライバーを公開しました。 今回の更新は、一部の Surface Pro 3 端末で、バッテリー容量が見かけ上減少した状態になる場合がある問題を改善するものです。   2016/11 追記 上記 8/29 付ファームウェアで改善しない少数のケースについて修正を行う更新プログラムを米国時間 11/7 に公開しました。 修正対象となる現象と改善点は 8 月時点のものと同じです。   この更新により改善される問題の概要と改善点は以下の通りです。 問題が発生していない Surface Pro 3 についても、この更新をインストールすることを推奨します。(インストールにより別の問題が発生することはありません)   <現象> 一部の Surface Pro 3 端末で、バッテリーが充電された状態を維持できず、バッテリー容量が減少したように見えます。電源に接続していれば問題ありませんが、充電をやめるとバッテリーが急速に消耗します。 (システム上、バッテリー容量は、 powercfg /batteryreport コマンドで出力される “Full Charge Capacity” の値によって確認できます。)   <原因> 一部の Surface Pro 3…

0

“Surface” アプリの法人のお客様向け配信がビジネス向け Windows ストア経由になりました

こんにちは。Surface 法人向けサポート担当の岩松です。   Surface 3 以降には、Surface ペンの筆圧検知感度やボタンで起動するアプリの設定ができる “Surface”  アプリがプリインストールされています。 従来、ボリューム ライセンス版の OS を利用し、カスタム イメージを作成・展開される法人のお客様にもアプリをご利用いただけるよう、オフライン インストール用のパッケージを当社ダウンロード センターでご提供しておりました。   今般、パッケージの公開方法が変更され、他の Windows 10 向けアプリと同様に法人のお客様向けのアプリ配信システム “ビジネス向け Windows ストア” からご利用いただくように変更されました。 変更後のインストール方法については以下の当社技術文書で解説しておりますが、現時点で英語版のみのため、この記事では、 ビジネス向け Windows ストアから Surface アプリのパッケージをダウンロードし、オフラインでインストールする際のポイントをご紹介します。   Deploy Surface app with Windows Store for Business     ビジネス向け Windows ストア から Surface アプリのパッケージをダウンロードする   ビジネス向け Windows ストアへのサインイン   ビジネス向け Windows ストア…

0