Imagine Cup 2017 日本予選大会 1次選考通過チーム発表


untitled

皆さん、こんにちは。
Imagine Cup の季節がやってまいりました。

実は今年の Imagine Cup は例年に比較して少し早めに募集を始め、先週(1月16日)に応募を締め切らせていただきました。

今年の15周年を迎える Imagine Cup はこれまで以上に技術にフォーカスしたITコンテストにシフトしています。それに伴いいくつか変更した点、そして新たな取組みを開始しています。

1. カテゴリーの廃止
より多くの学生が、より自由な発想で応募できるよう従来設けていたカテゴリー(ワールドシチズンシップ、ゲーム、イノベーション)を廃止

2. テクノロジーに重みをつけた審査基準
カテゴリー審査が無くなり、技術に重みをつけて審査をします。
前年度の配分:コンセプト 15%、技術 20%、実現性 15%、カテゴリー50%
今年度の配分:コンセプト 15%、技術 50%、実現性 15%、革新性 20%

3. アントレプレナーシップ&グローバル人材育成
日本独自の取組みとして、本大会を通じて学生たちの起業マインド、グローバルコミュニケーション力、そしてIT技術力を強化するため、グロービス/グロービス経営大学院、及び、ベルリッツ・ジャパンの2社と共に、選考過程において学生たちをサポート
また、日本予選大会を英語で実施します。(プレゼンテーション及びQ&Aを英語で実施)

以下が大会の概要です。

■テーマ:
世の中にインパクトを与える革新的でクリエイティブなソリューションやサービス
■応募資格 :
応募時に高等学校、専門学校・専修学校・高等専門学校・大学 / 大学院のいずれかに登録されている 16 歳以上の学生。
個人、または、3人までのチー
■期待する作品:
最先端のテクノロジーを駆使した作品、テクノロジーの新しい使い方を提案するような作品、または技術的に深く掘り下げられた作品
■応募締切:
1次選考-書類 – 2017年1月16日(月)
2次選考-プレゼンビデオ、その他 – 2017年2月14日(火)
■日本予選大会
開催日: 2017年3月22日(水)
開催場所:東京都内
■応募URL: http://aka.ms/ImagineCupJP 

そして1次選考通過者は以下のチームの皆さんです!おめでとうございます!
1次選考を通過したチームには今後2次選考に進んでいただきますが、その過程において、皆さんが力の存分を発揮いただけるよう、グロービス/グロービス経営大学院、及び、ベルリッツ・ジャパンの協力を得て様々な支援プログラムを提供します。学生たちの今後の活躍にご注目ください。

<1次選考通過チーム>

Atmosphesic
AZURE EAGLE
BOTIO
Cyder
Deportare
GROOVE
HALチームB
mitalab
NeuroVoice
oshiman
Sakulab
SP2LC
Team Goods
The Drone Men
TITAMAS
ちーむまぐろ
トン吉
ポズ
増井LAB

<特別賞>

Foobar

※特別賞を受賞されたチームは、残念ながら2次選考に進むことはできませんが、
 特別賞として日本マイクロソフト本社 オフィスツアー&を提供いたします。

Comments (0)

Skip to main content