学生支援プログラム Microsoft Imagineのご紹介


この度マイクロソフトでは、学生や教員の皆さまが、ITスキルを身に付けるためのサービスに包括してアクセスいただくためのプログラム「Microsoft Imagine」を提供開始いたしました。

https://imagine.microsoft.com/

MicrosoftImagineTop

 

Microsoft Imagine にアクセスいただくことで、ITスキルを身に付けるために必要なあらゆるツールやリソース、そして経験の機会を得られます。

 

学ぶ

  • コーディングスキルや最新の技術を身に付けられるオンライントレーニング

    「Microsoft Virtual Academy」

    https://mva.microsoft.com/

 

使ってみる

  • 開発者向けのツールを学生は無償で、教育機関は低価格で使える

    「Microsoft Imagine サブスクリプション」

    201697日をもって 「DreamSpark」 のブランド名を「Microsoft Imagine サブスクリプション」に変更いたしました。

    http://aka.ms/MicrosoftImagine
    http://aka.ms/ImagineJP(日本サイト)

 

 

チャレンジする

 

皆さんぜひ、Microsoft Imagine をご活用ください。

 

Comments (2)

  1. ひらせ says:

    https://www.microsoft.com/ja-jp/education/imagine-students.aspx
    に掲載されている「学生向け Microsoft Imagine 導入手順書 (PDF:2.31MB)」の内容が、リニューアル前の内容のもののようです。
    導入手順書の更新、または、登録手順からAzureの利用開始までの手順情報(資料)はありませんでしょうか。
    学生に説明するときに助かるのですが。

Skip to main content