教員向け「Monacaプログラミング教育研修会」(3/29開催)


クラウド型(クラウド上で動作する)統合開発環境「Monaca」をご存じでしょうか?

クラウド上で動作しますので、クライアント側は、ブラウザがあれば、アプリ開発が可能となるツールです。使用するプログラミング言語は、Web開発で利用するHTML5、JavaScriptです。

こちらのツールを販売している弊社のパートナーであるアシアル株式会社様が、教員を対象とした「Monaca」の無料ワークショップを3/29(火)13:00~16:30 @日本マイクロソフト品川本社にて開催します。定員は、30名となっていますので、参加を希望される方は、下記より、申し込みください。

「参加無料:Monacaプログラミング教育研修会(教員限定)」

「Monaca」で開発するモバイルアプリは、弊社のクラウド(Microsoft Azure)との連携も可能です。学生向けに無償で提供している Microsoft Azure for DreamSpark をお使いいただければ、連携するクラウド(Microsoft Azure)側の費用は、考慮する必要がありません。

20160315_071857910_iOS

当日参加される皆様には、上記の学習教材『Monacaで学ぶはじめてのプログラミング ~モバイルアプリ入門編~』が提供されるとのことです。プログラミング教育の実践を検討されている教員の皆さん、この機会に、ぜひ、こちらのワークショップをご体験ください。

 

Comments (0)

Skip to main content