エバンジェリスト学校訪問(大谷大学)


皆さん、こんにちわ。日本マイクロソフトの渡辺です。

11/9(月)に、京都の大谷大学を訪問しました。今回は、人文情報学科の1年生を対象とした特別講演の講師として登壇してきました。

人文情報学科ということで、文系(文学部)の枠組みの中で、情報系(コンピュータサイエンス)を学んでいる学科の学生さんが対象でした。将来、ITシステムの開発者、設計者、企画者などを輩出することを目標としている学部ということで、そのような学生さんにとって必須の知識として要求されるであろうクラウドの概要について、お話しさせていただきました。学内では、Office 365 を活用しているとのことで、そこから類推して、クラウド(サービス)を実感できている学生さんが多かったのではないでしょうか。

講演スタート前の会場。こちらの会場が、ほぼ満席となるぐらい多くの学生さんに参加いただきました。講演後の質疑応答の時間では、通常、日本の学生さんからは、あまり積極的に質問は出てこないのですが、非常に熱心に数多くの質問をしていただいた学生さんがいたのが嬉しい驚きでした。

 

Comments (0)

Skip to main content