【学生向け DreamSpark サービス拡充 と Visual Studio 2015 提供開始のお知らせ】


学生向け DreamSpark サービス拡充

マイクロソフトは、DreamSpark を通じて、学生の皆さんに、ソフトウエア開発に必要となる様々なソフトウエアを無償で提供しています。今回、さらに、そのサービスを拡充いたします!マイクロソフトのパブリッククラウドプラットフォームであるMicrosoft Azure(その一部機能)を、学生向け DreamSpark ユーザーに対して無償提供を開始します。学生向け DreamSpark の登録のユーザーは、無償(かつ、クレジットカードの登録なし)で、Microsoft Azure をご利用いただけます。今回提供された Microsoft Azure の WebApps の機能を使えば、学生個人の Web サイトを無償で公開することが可能になります!

学生向け DreamSpark を初めて利用する学生の方は、まず こちらに記載の手順で DreamSpark へ登録してください。

すでに DreamSpark に登録済の方は、Azure for Dream Spark への登録のみで、すぐに Microsoft Azure の利用を開始することができます。こちらに記載の手順 のステップ 3 からご確認ください。

 

Visual Studio 2015 提供開始 

学生向け DreamSpark と 教育機関向け DreamSpark に対して、最新の開発ツール Visual Studio 2015 の提供を開始します。

それぞれの DreamSpark から入手できる Visual Studio 2015 のエディションは、以下になります。(教育機関向け DreamSpark では、MSDNポータルからのダウンロードとなります。)

 

 

DreamSpark

(学生向け)

DreamSpark Standard

(教育機関向け)

DreamSpark Premium

(教育機関向け)

For Students

Visual Studio Community
  2015

Visual Studio  Community 2015

Visual Studio Enterprise 2015

For Lab Installations

N/A

Visual Studio Professional
  2015

Visual Studio Enterprise
  2015

 

ぜひ、この機会に、マイクロソフトのクラウドプラットフォーム Microsoft Azureと 最新開発ツール Visual Studio 2015 を体感ください。

また、現在学生プログラミングプロジェクト 2015 Summer キャンペーン を実施中です。学生の皆さんのチャレンジをお待ちしています!

 

 

 


Comments (0)

Skip to main content