インドネシアとネパールのMSPとランチ会


明けましておめでとうございます!

Microsoft Student Partners(MSP)の的場です。

昨年末にインドネシアとネパールのMSPが遊びに来てくれたので、その時のことについてご報告します。

 

 
昨年の12/24に、ネパールからひとり、インドネシアからふたりのMSPが日本に来ていたのでランチ会を開きました!

ネパールの女の子は親が日本で働いているため会いに来ていて、インドネシアの男の子と女の子は短期留学で日本に来ていました。

前回のブログに登場した、MSP GermanyのHansさんも一緒に参加です。

 

お昼ご飯を食べてから、日本マイクロソフトの品川本社内を案内しました。

当日はとても天気が良く、窓から富士山が見えてラッキーでした!残念ながら逆光だったのでなかなか綺麗に写真が撮れず苦労しましたが…(笑)

ネパールにはマイクロソフトのオフィスがなく、インドネシアのオフィスは2フロアしかないとても小さなものだそうで、日本のオフィスの大きさとおしゃれさに感動していました。

また、MSPのメンバーが国中に散らばっているためなかなかMSP定例会を開催できないそうで、国によって環境がまったく違うことを感じました (日本では2か月に1回、MSP定例会を行っています)。

国によってMSPの活動内容もそれぞれ違うので、その点もとても興味深かったです。

 

この後品川を少し散策して、海外MSPの女の子ふたりには渋谷を案内しました。

ハチ公前で写真を撮って、センター街へ!やはり人の多さには驚いていました。

日本のアイスが食べたいとのことだったのでコンビニで抹茶味のアイスを買って「Japanese ice cream~!」と寒い中はしゃいだり、プリクラを撮ったりしましたよ!

プリクラの補正機能が面白く、目の大きさが変わったり腰の位置が変わったりすることに盛り上がったりもしました。

 

ランチの時点では緊張してなかなか話せなかった私ですが、ランチ後からは緊張も解けたのか積極的に話せるようになりました。拙い英語ながらも、いろいろな話ができてとても楽しかったです!

「このまま日本に住みたい~」なんて言うほど日本を気に入ってくれたようで、私も嬉しかったです♪

 

これで最後ではなく、ここでできた繋がりを大切に、またいつか国境を越えて一緒になにかしたいですね。

世界中にたくさんの仲間がいるというのはMSPの醍醐味であり、良さのひとつなので、ぜひこれからも活かしていきたいです!

Comments (0)

Skip to main content