Imagine Cup 2015 応募受付は来年1月29日からです


今年で第 12 回目を迎える Imagine Cup 2015 は、2015 年 4 月に日本予選大会を、同年 7 月に米国・シアトルで世界大会を開催します。世界の同世代と IT のスキルを競い合えるまたとないチャンス。日本の学生のみなさまからのご応募をお待ちしています。

募集作品:

Windows、Windows Phone、Internet Explorer のいずれかで動作するソフトウェア、もしくはソフトウェア+ハードウェア。ソフトウェアをホスティングする場合は Microsoft Azure を利用すること。

応募部門:

  1. ゲーム部門
    インタラクティブな遊びの体験を与えるゲームコンテンツが対象です。従来のゲームの概念を覆すような作品をお待ちしています。
  2. イノベーション部門
    既成概念や常識を打ち砕くサービス、テクノロジーの新しい使い方を提案するアプリ、最先端のテクノロジーを駆使したアプリなどが対象です。
  3. ワールドシチズンシップ部門
    病気や自然災害、人権、貧困、情報へのアクセス、男女の平等といった社会問題を IT で解決するアプリ、サービスが対象です。

詳細は Imagine Cup.com の All Competitons をご覧ください。

日本予選大会 賞品/賞金:

部門賞 (3 作品) : 100,000 円
最優秀賞 (部門賞から 1 作品) : 200,000 円 + 副賞

世界大会 賞品/賞金:

部門賞 (3 作品) : $50,000 (約 600 万円)

  • ゲーム部門賞 副賞:ゲームカンファレンスでの登壇や Xbox チームからのメンタリング
  • イノベーション部門 副賞: Microsoft Ventures によるアクセラレータープログラム
  • ワールドシチズンシップ部門 副賞:マイクロソフトの社会貢献プログラム、YouthSpark への参画

前回大会の最優秀賞には、副賞としてビル・ゲイツからのメンタリングが与えられました。

応募資格:

  • 2015 年 9 月の段階で、高等学校、専門学校・専修学校・高等専門学校・大学 / 大学院のいずれかに登録されている 16 歳以上の学生
  • 個人もしくは 4 人までのチーム

応募期間:

2015 年 1 月 29 日 (水) ~ 3 月 19 日 (木)

Imagine Cup 2015の詳細はWebサイトをご覧ください。 昨年の日本代表チーム、過去の日本代表チームなどもあわせてご紹介しています。

Comments (0)

Skip to main content