MSP Kenya訪問レポート!


こんにちは!Microsoft Student Partners(MSP) の松原です。

今回は私がナイロビで出会ったMSP Kenyaをご紹介します。

 

 

 

MSP Kenyaでは主に技術系の学生が活躍しています。

ケニアや東アフリカで活用できるアプリの開発を進めているようです。

笑顔が素敵な楽しいみなさんでした!

 

 

 

ケニアのMSPはそれぞれの大学において他学生のアプリ開発の支援を行っています。

お助けブースを設け、テクニカルサポートを行っているとのこと。

他にも定期的にTech-Expoなどのイベントを学内で主催しマイクロソフト製品のサポートおよびプロモーションを行っているとのことでした。

 

こんな素敵なサービスを受けてみたいですね!

 

女性の開発者が少ない!と女性陣からは不満の声も。

私もテクニカルではないので、ハードルが高いのがわかります・・・。

MSP Kenyaの学生が行っているようなサポートがより手軽に受けられるようになると変わるのかもしれませんね。

 

 

ケニアでは携帯電話の普及率が人口の71.3%と言われています。

このような国だからこそ、携帯電話に対する関心がとても高いです。

MSP Kenyaの多くはスマホ向けのアプリを開発し、よりWindows Phoneが広まることを願っています。

このアプローチは新鮮でした!

 

 

 

これからMSP Japan と MSP Kenyaでコラボレーションしていきたいと考えています。

みなさま楽しみにしていてください!

 

松原由佳

Comments (1)

  1. Winnie says:

    Hey Yuka can't wait for you to be back

Skip to main content