まだアプリを開発したことない人に贈る、アプリを開発する理由を聞いてみた


MSP -Microsoft Student Partnersの学生たちに、アプリを開発する理由を聞いてみました。

始めた時期も、きっかけも、みんな全然違うけど、共通していえるのは 「アプリ開発が楽しい」 ってこと。

まだアプリを開発したことない人に贈ります!

“作ったアプリを誰かに使ってもらえて、しかも評価してもらえると本当に嬉しい” 国立長野高専 谷口慈行 

“自分で考えたものを作る工程が楽しい” 信州大学 吉野翼

[View:https://www.youtube.com/watch?v=xL3IoMgp23A&list=PL7kfJO91otmbvUFxn-sO_EswDJ2ueWgae:550:0]

 

“兄がプログラミングをしていてカッコイイと思ったのがきっかけ” 同志社大学 今入康友

“少しのミスでも動かないアプリ、でもその原因を見つけ出して動いたときは感動” 神戸大学 田中善之

“1番のユーザーは自分、それが他の人にも喜んでもらえたら嬉しい” 京都コンピュータ学院 藤井大貴

[View:https://www.youtube.com/watch?v=7FDBBO2KW8s&list=PL7kfJO91otmbvUFxn-sO_EswDJ2ueWgae:550:0] 

 

“プログラミング言語を学ぶのは、異文化を知るような楽しさがある” 電気通信大学 菊池紘

“いったんカタチになったアプリを、こだわりをもって手直しするのが楽しい” 東京電機大学 三村聡史

[View:https://www.youtube.com/watch?v=l9K3h9P7eCg&list=PL7kfJO91otmbvUFxn-sO_EswDJ2ueWgae:550:0] 

 

アプリ開発に興味があるけど、まだ自信がないという方も、まずは始めてみませんか?

 

Comments (0)

Skip to main content