長年関わってきた開発ツール製品部門から、Windows Server 製品部門に異動しました。

私事ですが、マイクロソフトに入社して以来、ほとんどをVisual Studioをはじめとした開発ツールに携わる仕事に関わってきましたが、7月中旬より、部門を異動し、Windows Azure のマーケティングに携わることになりました。 長年関わってきた開発ツール部門を離れるのは、寂しい気持ちと不安な気持ちがありましたが、これからの技術であるクラウドに関われることに、今は喜びを感じています。   こちらのブログは一旦終了し、Windows Azure Platformネタを中心したブログを新たに開始しようと模索しているところです。開始の際には、こちらでも告知する予定です。   ご存じの通り、Windows Azureは、アプリケーションプラットフォームであり、(私自身を含め)Visual Studio を利用する開発者に使ってもらって初めて生きてくるプラットフォームですので、Visual StudioともどもWindows Azureのご活用も是非ぜひよろしくお願いします。

2