クラウドコンピューティングとは


「クラウド」という言葉。結構曖昧に使われてます。見方によっては、SaaSやPaaSの言い換えで単なるバズワードとして使われることもあります。

社内の資料でクラウドコンピューティングについて良い定義があったので記しておきます。

Cloud Computing

  • what... Just in time provisioning & scaling of resource on shared hardware
  • why... Accelerates the speed & lowers the cost of IT

(訳)クラウドコンピューティング

  • なに... 共有ハードウェア上に構築された短時間で実施できる柔軟なプロビジョニング、および、リソースのスケーラビリティ
  • なぜ... 低いITコストと構築スピードを加速

要は、共有ハードウェア上に構築され、ネットワーク、CPU、メモリ、HDDなどのリソースを柔軟にコントロールし、小規模システムから大規模システムに対応する設備を短期間で低予算で提供できること。

基本的には、仮想化技術を活用することになるはずです。

ポイントは、リソースを柔軟にコントロールできるところ。リソースを柔軟にコントロールするという機能を提供できていないSaaSも存在し、誤解を与えているのではないかと思います。

Windows Azureは、もちろんリソースを柔軟にコントロールできますので、Azure上に構築されたシステムは、「クラウド」と言うことができると思います。

Comments (0)

Skip to main content