「20世紀少年-最終章-ぼくらの旗」には、Bing Map(旧Virtual Earth)が使われてます

公開以前より知っていたのですが、最近確認してきた(=映画観てきた)のでご報告! 現在公開中の「20世紀少年-最終章-ぼくらの旗 」の中でBing Mapの画像が一瞬使われています。本当にほんの一瞬ですので、まったく、気づかないといってもいいくらいなものなのですが、おそらく日本の映画の中で、(Virtual Earth時代も含めて)Bing Mapが使われたのは初めてです。 エンドロールの中には、「Microsoft」とロゴがしっかりはいってます。 もし、これから、20世紀少年を観にいくときは、少しだけ、気にしてみてください。 20世紀少年 Webサイトhttp://www.20thboys.com/ # 個人的には高橋幸宏さんが出演されていて感激しました。


今だから理解する「.NET Framework」 XDev2009

事後報告で恐縮なのですが、一昨日16日に日経BPの主催する「X-over Development Conference 2009」で[Javaユーザーにも聞いてほしい今だから理解する「.NET Framework」]というタイトルで.NET Frameworkの基礎、かなりCLRに特化した内容で45分話をさせていただきました。 日経IT Proでも記事として取り上げていただきましたので、(ちょっと恥ずかしいですが)リンクをはっておきます。 [XDev2009]「どこから.NETを学習すべきか」—MSの鈴木氏 使用したプレゼンファイルも添付ありますので、ご興味がればご参照ください。   090916XDEV今だから理解する[.NET Framework].ppsx


Image ResizerがWindows 7でも利用可能に!

少し古い話です。 Windows XPのPower Toyとして提供されていたImage Resizer が Code Plex上で以前公開されています。 http://phototoysclone.codeplex.com/ デジカメも高性能化し、そのまま、Webにアップロードするサイズではないという状況で、手軽に画像縮小するのに便利なツールとしてWindows XP自体にはかなりお世話になっていました。 画像入りブログ投稿の際などでは、結構使えるツールなので個人的にオススメです。


オープンソースECパッケージ「EC-Cube」が正式にWindows Server 2008 R2に対応

日本国内では数多く使われているECパッケージのひとつ、「EC-Cube」が Windows Server 2008 R2 に正式対応する。と発表がありました。 PHP on IIS ( Windows )活動が実ったかたちですが、PHPベースのWebアプリケーションが、正式にWindows Serverサポートを告知するというのは、かなり珍しいことだと思います。これは、Windows Server がPHPを実行するサーバー環境として、十分実用に耐えうるという表しの一つですね。 ASP.NETを使ってほしい立場としては、多少ビミョーではありますが、インターネット上でのWindows Server利用が進むのであれば、もっと、PHP アプリケーションも Windows Serverで利用してほしいな~と思います。 ~「EC-CUBE」Ver.2 がWindows Server 2008 R2 に正式対応~http://www.lockon.co.jp/news/img/090911_eccube.pdf 蛇足ですが、 GMOグループiSLEが提供しているWindowsベースのレンタルサーバーサービス「Infinito」では、以前よりEC-Cubeが利用可能になってます。


第4回 アックゼロヨン・アワード結果発表

昨日、アックゼロヨン・アワードの表彰式がありました。 入賞作品は、アックゼロヨン・アワードの結果発表ページに掲載されています。どれも、みどころがサイトです。個人的には、山梨県Webサイトが情報の整理・網羅性、ユーザービリティ・アクセシビリティに長けたサイトで印象に残りました。公共の情報公開サイトや、企業サイト構築の際には、参考になるWebサイトだと思います。 アックゼロヨンアワードhttp://www.acc04.jp/ 山梨県Webサイトhttp://www.pref.yamanashi.jp/