IE8で互換表示させない方法


先月製品版がリリースされたということもあってIE8についてのご質問をよくいただくようになりました。

現在のコンテンツがIE7で表示確認済みであれば、IE8対応の最初のステップはIE8を互換モード(IE7同等モード)で動作させるようにmetaタグの追加や、httpヘッダの変更を案内しています。

META タグと将来の互換性のロック

いくつかのサイトでは、IE8側で最初から対応し、互換モードで動作するような指定をしています。そのサイトのリストは

res://iecompat.dll/iecompatdata.xml

とアドレスバーに入力することで確認できるのですが、このリストからサイトを削除するにはどうするのか?という問い合わせをいただきました。

とあるメールアドレスに削除したいサイト情報を送っていただくような手続きをいまのところお願いしています。実際のこのあたりの仕組みは、Windows 開発統括部 Blogで解説されていますので、ぜひご一読を。

IE8 の互換表示について

Skip to main content