JumpList はどこに保存されているのか


10行で理解する JumpList (VS2010 beta 2 編) で JumpList の使用方法を解説しましたが、アプリケーションを終了しても JumpList は保持されています。この情報はどこに保存されているのでしょうか?


答えは %AppData%\Microsoft\Windows\Recent\CustomDestinations です。


10行で理解する JumpList (VS2010 beta 2 編) で作成したアプリケーションを実行すると、このようにファイルが追加されます。


image


image


ここで、このファイルを削除してみましょう。


image


削除すると、JumpList もクリアされます。


image


このファイルはバイナリ形式ですが、内容をメモ帳で開くと


image


追加したタスクが登録されているのが確認できます。


その他、一意性を保つためにマシン名やパスが含まれていることがわかります。これらを直接インストーラなどで配布しないように気をつけてください。


Visual Studio 2010 Professional beta 2 はこちらから入手することが可能です。


Visual Studio 2010 Ultimate Beta 2 ISO (英語)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=dc333ac8-596d-41e3-ba6c-84264e761b81&displaylang=en

Comments (3)

  1. AT950 says:

    はじめまして。MS MVPのAT950と申します。

    ジャンプリストの保存先、とても参考になりました。ありがとうございました。

    ところで、IEのジャンプリストのよくアクセスするサイトだけが表示されない環境があるのですが、

    http://social.answers.microsoft.com/Forums/ja-JP/w7desktopja/thread/af63abc1-2528-4f92-81c3-05e01878dd0a

    この原因を調べる方法はありますでしょうか?

    もし何かご存知であれば、ご教授いただければありがたいです。

    よろしくお願いいたします。

  2. masaki says:

    フォローしておきました~

    ああいった場に参加していただきありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

  3. AT950 says:

    何度もご丁寧に、こちらこそありがとうございました。

    実はRTMで私もペイントと秀丸で同じ現象になり、

    そのときは対処方法に到達できなかったのですが、

    今回の件でとても勉強になりました。

    タスクが消えることについては、アプリを普通に使っていれば

    再ログオンやピン止めのやり直しなどをしなくても、いつの間にか

    勝手に復活することを確認できました。

    http://pasofaq.jp/windows/taskbar/jumplistrecovery.htm

    ありがとうございました。

Skip to main content