Skype for Business 2016 の 2018 年 1 月のセキュリティ 更新プログラム (Sec Patch) がリリースされました。

Japan Skype/Lync サポート チームです。 Skype for Business 2016 の 2018 年 1 月のセキュリティ 更新プログラム (Sec Patch) がリリースされました。 TITLE: Description of the security update for Skype for Business 2016 : January 2, 2018 URL: https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4011623 適用後のファイル バージョンは、16.0.4639.1000 となります。 本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。


Skype for Business 2015 (Lync 2013) の 2018 年 1 月のセキュリティ 更新プログラム (Sec Patch) がリリースされました。

Japan Skype/Lync サポート チームです。 Skype for Business 2015 (Lync 2013) の 2018 年 1 月のセキュリティ 更新プログラム (Sec Patch) がリリースされました。 TITLE: Description of the security update for Skype for Business 2015 (Lync 2013): January 2, 2018 URL: https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4011638 適用後のファイル バージョンは、15.0.4997.1000 となります。 本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。


Skype for Business Online 関連サイト

こんにちは、Japan Lync/Skype for Business サポートチームです。 Skype for Business Online に関連する各種ポータルについてまとめます。 ■ユーザー向け Office 365 ポータル https://www.office.com ミーティングスケジュール https://sched.lync.com ユーザー設定ポータル https://mysettings.lync.com ブロードキャストミーティング https://portal.broadcast.skype.com ■管理者向け Office 365 管理ポータル https://portal.office.com Skype for Business Online 管理センター テナントが所属する地域に応じてアクセス先の管理センターが異なります。通常、Office 365 管理ポータルからアクセスする場合は、適切な管理ポータルへリダイレクトされる仕組みとなっています。リダイレクト後の接続先 URL をご確認いただき、直接 Skype for Business Online 管理センターへアクセスされる場合は以下をご参照のうえご利用ください。 – 全テナント対象 https://admin.online.lync.com/lscp ※DNS 解決に依存するため、名前解決の結果とテナントの地域に差異がある場合はサインインに失敗します。 – 日本のテナント https://adminjp1.online.lync.com/lscp – 東南アジアのテナント https://admin0f.online.lync.com/lscp – 米国のテナント https://admin0a.online.lync.com/lscp https://admin1a.online.lync.com/lscp…


SfB Server 2015 でサポートされる SQL サーバー

Japan Lync/Skype サポートチームです。 2018年1月18日(木) の時点では、Skype for Business Server 2015 は SQL Server 2016 をサポートしておりません。 今後、開発部門での製品テストを経て、SQL Server 2016 がサポートされることが計画されております。 しかしながら、現時点でその時期についてはアナウンスできる状況にございません。 ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただければと存じます。 現時点で SQL Server 2016 をサポータブルな状況で、Skype for Business Server 2015 のバックエンドとして展開するためのオプションとして、 SQL Server 2016 を SQL Server 2012 互換モードで運用する方法があります。 SQL Server 2016 を SQL Server 2012 互換モードで運用することは、Skype for Business Server 2015 のバックエンドとしてサポートされる展開方法となります。 なお、SQL Server 2014 互換モードは、開発部門における完全なテストが完了していないため、…